1. トップ
  2. 「さすが商品開発者のイチ押し!」【銀だこ】の“期間限定たこ焼”が激旨。何個でも食べられそう…!

「さすが商品開発者のイチ押し!」【銀だこ】の“期間限定たこ焼”が激旨。何個でも食べられそう…!

  • 2022.6.24
  • 19432 views

全国展開をしているたこ焼チェーン店、築地銀だこ。外はカリカリ、中はトロトロ食感のたこ焼で、ファンの心をつかんで放しませんよね。

そんな築地銀だこの「贅沢ねぎだこ」シリーズの新作が、2022年6月8日に発売されました。その名も「ごまじそおろし」で、素材のコクと旨みを楽しめるそう!どのような味なのか、食レポをお届けします。

商品開発者イチ押しの逸品を実食!

undefined

こちらが銀だこの「ごまじそおろし」で、価格は700円(税込)。たこ焼といえば、ソースがかかっているものが一般的ですが、こちらの商品には大葉と白ネギがトッピングされています。

undefined

プラスチックの容器には大根おろし、青じそポン酢、一番搾りのごま油が入っています。この3つをつけながら食べるという贅沢なたこ焼なんです。

しかも、なんと「ごまじそおろし」は商品開発者イチ押しの一品なんだそう。これは期待が高まりますよね…!

1舟8個入り!大葉と白ネギがたっぷり入ったたこ焼

undefined

早速開けると鰹節、大葉、白ネギが合わさった奥深い香りが漂います。色味もきれいで、食べるのが楽しみですね!

1舟につき8個入っているそうですが、大葉と白ネギのボリュームがすごすぎて、たこ焼が隠れてしまっています…!

undefined

横から見ても立体感のあるボリュームを確認。経木舟皿がたこ焼の水分をしっかりと吸ってくれそうです。これもカリッとした食感を楽しめる理由の1つかもしれません。

undefined

たこ焼の表面はきれいなきつね色に仕上がっています。焼き目もしっかりついて、見るからに美味しそうですね。

undefined

量ったところ302gでしたが、経木舟皿が9gなので、実際の重さは293gです。1個当たりに換算すると、トッピングも含め約37gになります。

贅沢なごま油を使用

undefined

今すぐにでも食べたくなるほど美味しそうですが、まずは準備をします。付属の大根おろし、青じそポン酢、一番搾りのごま油を容器に移し、軽く混ぜ合わせましょう。

公式サイトによると使用するごま油は、全体の約30%程度しか取れない貴重なものということで、贅沢な風味を楽しめそうですね。

さわやかで美味しい!

undefined

たれにつける前に、まずは中身をチェック。カリカリとした表面とは反対に、中はとろ~り!たこのブツ以外に紅しょうが、青のり、青ネギなどが入っているようです。

undefined

大葉と白ネギはシャキシャキとしていて、食感の面でもたこ焼との相性抜群です。

たれは柑橘系の酸味があって、さわやかな印象。さっぱりとした味わいですが、野菜やごま油といった素材のおかげか、鼻を抜ける香りに奥深さも感じます。

undefined

食べ進めるごとに大葉と白ネギがたれに入り、たこ焼との絡みがさらに良くなるのもいいですね。

全体的にさっぱりしていますが、たこ焼やごま油の程よい油分もあり、最後まで飽きずに食べることができました。

暑い夏にもぴったりです!

undefined

今回ご紹介した銀だこの「ごまじそおろし」はさっぱりしているだけでなく、素材の風味も楽しめるたこ焼でした。食欲が衰えやすい暑い夏でも食べやすそうです。

「ごまじそおろし」は期間限定品なので、お見逃しなく!