1. トップ
  2. ファッション
  3. 春のデニムコーデは超楽しい!柄を合わせて気分は上々

春のデニムコーデは超楽しい!柄を合わせて気分は上々

  • 2022.5.22
  • 1303 views

春のお洒落支度はもう済んだ? 素敵なデニムと心ときめく柄を集めて、ワードローブを素敵に彩って!

春のデニムコーデは超楽しい!柄を合わせて気分は上々
出典 FUDGE.jp

01_風合い豊かなコーデュロイ素材。首元のギャザーが女性らしさを助長。ブラウス¥28600/A.P.C.(アー ・ ペー ・セー カスタマーサービス)、02_コーディネートに愛嬌を加える釣鐘型。ハット¥4950Levi’s®︎ (リーバイ ・ ストラウスジャパン)、03_前面はボーダーのTシャツ地、背面はストライプのシャツ地、エスプリの効いた印象的な1枚。トップス¥12100/LACOSTE(ラコステお客様センター)、04_やわらかなリネン素材が心地よい。シャツ¥20900/Polo RalphLauren(ラルフ ローレン)、05_イタリアンリネンの涼しげな肌触り。シャツ[メンズサイズ]¥36300/Frank&Eileen(サザビーリーグ)、06_爽やかな淡い色味は、これからの季節に活躍するはず。デニムパンツ[一部店舗限定販売]¥6990/Gap(ギャップ新宿フラッグス店)、07_リボンタイがクラシカルな雰囲気。ブラウス¥22000/To b. by agnès b.(アニエスベー)、08_愛らしい見た目に加えて、マチがしっかりとられた収納力の高さも魅力。バッグ¥68200/Polo RalphLauren(ラルフ ローレン)、09_70年代のムードを楽しむならフレアシルエットを。デニムパンツ¥13200/Levi’s®︎ (リーバイ ・ ストラウス ジャパン)、10_濃淡の異なるインディゴブルーの切り替えが個性を発揮。デニムシャツ¥16500/Wrangler(リー ・ ジャパン カスタマーサービス)、11_リラクシンなゆったりシルエット。パンツ¥4950/Libra Cue(アンティローザ)、12_程よいスリム感で、大人っぽく着られるのが魅力。¥28600/three dots(スリードッツ青山店)

 

春のデニムコーデは超楽しい!柄を合わせて気分は上々
出典 FUDGE.jp

01_顔まわりを爽やかに演出するブルーのストライプ。ハット¥13200/KIJIMA TAKAYUKI(キジマ タカユキ)、02_ドットや星など、ブランドを象徴する柄を纏ったバンダナをアクセントに。バンダナ¥1650/agnès b.(アニエスベー)、03_美しいシルエットを誇るタイトフィットモデル。デニムジャケット¥35200/HYKE(ボウルズ)、04_様々な花が描かれた鮮やかな1枚。シャツ¥22000/AIGLE(エーグルカスタマーサービス)、05_シックな印象の細かいドット柄。ワイドシルエットで体型を拾わない。パンツ¥16500/congés payés ADIEU TRISTESSE(コンジェ ぺイエ アデュー トリステス)、06_カップ付きなので、インナーとしても1枚でも活躍しそう。タンクトップ[4月発売予定]¥5940/PHEENY×Miller(フィーニー)、07_赤のボーダーにブルーのワンポイントが映える。カーディガン¥23100/PoloRalph Lauren(ラルフ ローレン)、08_職人によるハンドメイド。カゴバッグ¥8580/PI PROJECT(ビショップ)、09_デニムに似合う爽やかな色合いが魅力。カゴバッグ¥13200/DIMINUTIVO(ギャルリー ・ ヴィー 丸の内店)、10_アッパーの柄は、手作業で織られた温かみのある風合い。スニーカー¥14300、11_足元を見るたび気分が高まるハッピーな1足。スニーカー¥9350/ともにCONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)、12_フレッシュなグリーンのギンガムチェック。キャップ¥7700/POTEN×BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)

 

photograph_Serizawa Shinji
styling_Akashi Emiko
hair & make_Nagasawa Aoi
model_Alice
edit_Shibata Moe〈KIP Inc.〉
design_Kawai Hiroyasu〈VIA BO, RINK〉

 

FUDGE vol.225 2022年4月号より

 

 

元記事で読む
の記事をもっとみる