1. トップ
  2. グルメ
  3. のんびり過ごす大人の休日。初夏におすすめな“鎌倉日帰り旅”プランはこれだ

のんびり過ごす大人の休日。初夏におすすめな“鎌倉日帰り旅”プランはこれだ

  • 2022.5.21
  • 9092 views

大人気スポット・鎌倉。そんな鎌倉を、朝早くから日没の時間帯まで満喫する日帰り旅はいかがですか?今回は初夏の晴れた日におすすめな1日プランを練ってみました。これから鎌倉へ訪れる方はぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

【9:00】「THE GOOD GOODIES」のコーヒーから1日がスタート

清々しい1日のスタートは美味しいコーヒーから。鎌倉駅から歩いてすぐのところにあるコーヒースタンド「THE GOOD GOODIES(ザ グッド グッディーズ)」では、ハンドドリップのコーヒを頂くことができます。目の前でコーヒーを淹れている様子を見ることもできますよ。

コーヒーに詳しくなくてもどれがおすすめか、お店の方が優しく教えてくれます。またコーヒーと相性抜群なケーキも販売しており、そちらも必見です。ぜひ美味しいコーヒーと共に、鎌倉旅をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

THE GOOD GOODIES

【10:30】「明月院」で紫陽花を楽しむ

美味しいコーヒーを堪能したあとは、バスや電車で20分ほど移動したところにある「明月院」へ行きましょう。ここは例年6月頃になると、約2,500株の紫陽花が見頃を迎え、その様子があまりにも美しいと全国各地から観光客が訪れます。

紫陽花の美しさから「あじさい寺」とも呼ばれるこのスポット。紫陽花の見頃の時期の休日はとっても混雑するので、時間に余裕を持って訪れましょう。また紅葉の時期には、丸窓から見える美しい枯葉にも必見ですよ。

詳細情報

明月院

【12:30】「鶴岡八幡宮」へ

紫陽花を楽しんだあとは、「鶴岡八幡宮」へ向かいましょう。「明月院」から「鶴岡八幡宮」まではバスでおよそ15分ほどで到着することができます。ここは源頼朝にゆかりのある神社で、鎌倉を代表する観光スポットです。

「鶴岡八幡宮」の本宮(上宮)は、若宮とともに国の重要文化財にも指定されており、鮮やかな朱色が訪れる人々の目を引きます。周囲の景観と建物の朱色が生み出す、美しいコントラストは一見の価値ありですよ。

詳細情報

鶴岡八幡宮

【13:30】「GARDEN HOUSE」でランチ

「鶴岡八幡宮」を散策したあとは、「鶴岡八幡宮」から鎌倉駅の方に向かって約20分ほど歩いて「GARDEN HOUSE(ガーデンハウス)」に行きましょう。ここには緑に囲まれたテラス席があり、そこで食事する時間が最高に気持ち良いんです。

ここでは地域に密着した食材を使用したメニューが特徴的で、ここでしかいただくことができないお料理をいただくことができるんです。ぜひ「GARDEN HOUSE」で癒しのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

GARDEN HOUSE 鎌倉

【15:00】「鎌倉乃豆柴カフェ」で癒しの時間を

ランチの後は「鎌倉乃豆柴カフェ」で癒されましょう。和風な店内には可愛い豆柴たちがたくさんいますよ。動物を見るだけでも癒されるのにこちらのカフェではふれあいもできます。当日分のチケットを買って、たくさん触れ合いましょう。

事前予約ができないので当日に並んでチケットを買ってくださいね。ワンドリンク付きで大人は900円で楽しむことができます。美味しいドリンクを飲みながら豆柴と触れ合えるなんて最高の時間ですよね。ぜひこちらに立ち寄ってみてください。

詳細情報

鎌倉乃豆柴カフェ

【17:00】「由比ヶ浜」で海を眺める

「鎌倉乃豆柴カフェ」でのんびりしたあとは、徒歩と電車で約20分ほど移動して、「由比ヶ浜」で海を眺めましょう。鎌倉駅周辺に比べると、観光客も少なめなのでゆったりとした時間を過ごしたい方にはおすすめのスポットです。

1日の終わりにゆっくり海沿いを散歩してみてはいかがですか?また「由比ヶ浜」はサンセットが美しいことでも知られているので、その時間帯を狙って訪れるの波音を聴きながら散歩するだけでも、とっても気持ち良いですよ。

詳細情報

由比ヶ浜

初夏の鎌倉には魅力がたくさん!

朝から日没まで、鎌倉周辺を回る1日プランを紹介しました。初夏の鎌倉には魅力的なスポットが盛りだくさんなんです。ぜひ休日を使って日帰り鎌倉旅に出かけてみてくださいね。(なお情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

元記事で読む
の記事をもっとみる