1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「愛した女にしかできない」男の中の最高の愛情表現とは?

「愛した女にしかできない」男の中の最高の愛情表現とは?

  • 2022.5.20
  • 364452 views

男性の愛情表現には、さまざまな種類があることをご存じでしょうか? 一言で愛情表現といっても、軽い気持ちでもできるものと、本気で愛していないとできないものがあるのです。 そこで、今回は【男の中の最高の愛情表現】について解説します。 こうした愛情表現は、男性も心から愛している女性にしかできないようです。

他愛もない話に付き合う

男性は、オチがない話や長い話をあまり好みません。 どうでもいい話を長い時間聞くのは、男性にとって辛いことでもあるのです。 ところが、愛している女性の話は他愛もない話であっても付き合う様子。 心から好きな女性の話には興味があるため、苦痛に感じないのでしょう。

時間がないなか会いに行く

あなたが落ち込んでいるとき、彼はすぐさま駆けつけてくれますか? もし時間がなくても会いに来てくれるなら、心から愛されているでしょう。 とはいえ、男性は「ゆっくりしたい」「早く家に帰りたい」という自分の思いを犠牲にしている状態です。 あまり無理をさせないように気をつけてくださいね。

「愛してる」と伝える

女性へ「愛してる」と伝えるのは、男性にとってハードルが高いこと。 恥ずかしさや照れ、プライドによって言いにくく感じてしまうのです。 しかし、心から好きで手放したくないほどに想いが強くなったときは伝えるようですね。 もしかしたら「今伝えなかったら後悔する」「この子には伝えたい」と思うのかもしれません。

買い物に付き合う

男性は目的もなくプラプラと街中を歩くことに抵抗があるもの。 「時間がもったいない」「疲れるだけ」と考えるため、面倒に感じるのです。 ですから、男性があなたの買い物にただ付き合ってくれるとしたら、それは愛情表現の一つと言えるでしょう。 「一緒にいたい」「思い出を作りたい」という気持ちで、彼は付き合っているはずです。


このような愛情表現は男性もめったにしません。 愛する女性にしかしないことですから、男性にされたときは素直に喜んでくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる