1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】好きなハートの色でわかる!「感情的になりそうな時の気持ちのコントロール法」

【心理テスト】好きなハートの色でわかる!「感情的になりそうな時の気持ちのコントロール法」

  • 2022.5.20
  • 69891 views

誰でも感情的になってしまうことはあります。しかし、感情を爆発させたり、周囲にあたってしまったら、後悔する結果になりかねません。あなたが感情的になりそうになったとき、その感情をどうコントロールしたらいいのかを、心理テストで探っていきましょう。

Q:この中であなたが好きなハートの色はどれですか?次から一番近いものを選んでください。

A:赤のハート

B:ピンクのハート

C:黄色のハート

D:青のハート

あなたはどれを選びましたか?さっそく結果を見てみましょう。

【この診断テストでわかること】「感情のコントロール法」

選んだハートの色はあなた自身の性格を反映しているもの。直感で、「この色のハートが好き!」と思ったカラーがどれかによって、あなたがどういう性格で、どんな風に感情をコントロールしていけば、周囲と円満にやっていけるのかがわかるのです。

A:「赤のハート」を選んだあなた…カッとなったら深呼吸

あなたは、怒りっぽく神経質で、ちょっとでも気に入らないことがあると、ヒステリーをお越しやすいタイプです。プライドが高く、自分に自信を持っているのかもしれません。なので、人にバカにされたと感じたら、感情が爆発してしまいます。

感情をコントロールするには、カッとなったら一旦深呼吸をしましょう。そして、少し落ち着いてから話をすることです。

B:「ピンクのハート」を選んだあなた…人に話を聞いてもらう

あなたは社交性があって、明るく朗らかなタイプのようです。人前では感情をうまくコントロールして、無難に振る舞うことができるよう。しかし、自分ひとりでいるときは、怒りにまかせて物にあたったりするのではないでしょうか。

そんなときに、感情をうまくコントロールするには、誰かに今の気持ちをLINEなどで伝えてみることです。そうすれば、自分を客観的に見ることができて、気持ちが落ち着きます。

C:「黄色のハート」を選んだあなた…自分の気持ちを紙に書く

あなたは、自分の感情に振り回されやすいタイプ。被害妄想が強く、ちょっとしたことで落ち込んで、無気力になってしまいます。物事を大げさに捉え、ひとつのことで頭がいっぱいになりがちです。そのせいで、大事なことに気がまわらなくなることが多いかもしれません。

感情をコントロールするには、自分の気持ちを紙に書くことです。そうすれば、冷静に自分の心を分析できます。

D:「青いハート」を選んだあなた…朝陽を浴びながら散歩する

あなたはあまり感情的にならない人。たとえ、怒りや悲しみが心にわいてきたとしても、自分の中でうまく処理して、外には出さないようにするでしょう。そのため、いつどんなときも、誰に対しても態度が変わりません。しかし、だからこそ知らず知らずのうちにストレスがたまって、ふとした瞬間に爆発する恐れがあるのです。

平常心を保ち続けるには、朝陽を浴びながら散歩することです。そうすれば、気持ちが前向きになり、感情のコントロールがうまくいきます。

元記事で読む
の記事をもっとみる