1. トップ
  2. ヘア
  3. 韓国ボブはおしゃれ女子に人気!前髪アレンジや巻き方を紹介

韓国ボブはおしゃれ女子に人気!前髪アレンジや巻き方を紹介

  • 2022.5.19
  • 2460 views

顔周りを華やかに見せてくれる韓国ヘアスタイル。大人かわいい雰囲気を手に入れるなら、韓国ボブがおすすめ。綺麗なシルエットに仕上がるため、幅広い年齢層の女性に人気です。今回は韓国ボブ特集として、魅力ポイントやおすすめスタイルを紹介します。スタイリング方法も紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

韓国ボブの魅力

画像: 韓国ボブの魅力 出典:instagram.com
韓国ボブの魅力出典:instagram.com

韓国ボブの魅力は、簡単におしゃ見えできること。韓国で人気のヘアスタイルといえば、顔周りの動きが特徴です。S字を描くように大きなカールをつけて、華やかに見えるようスタイリングします。

韓国ボブも同様に、顔周りはレイヤーで動きをつけるスタイルが特徴。日本のボブヘアと比較して、より大人っぽい雰囲気を演出できます。

韓国ボブヘアの人気スタイル

画像: 韓国ボブヘアの人気スタイル 出典:instagram.com
韓国ボブヘアの人気スタイル出典:instagram.com

韓国ボブヘアは、可愛らしい丸いシルエットを活かしつつ、大人っぽい雰囲気も手に入ります。顔周りに動きをつけるスタイリングで、小顔見せもバッチリ。学生だけではなく、大人女性の間でも幅広く人気のあるスタイルです。

ここでは、韓国ボブの代表ともいえる人気スタイルを紹介します。

タンバルモリ

韓国ボブヘアの代表といえば、タンバルモリが有名です。日本ではおかっぱボブと呼ばれるスタイルですが、タンバルモリは、毛先を重たく仕上げるスタイルが特徴。毛先が重い分、顔周りはレイヤーで軽くスタイリングします。レイヤーで髪全体のバランスを整えて、ふんわり軽い質感に仕上げるのがポイントです。

またタンバルモリは、顔周りにレイヤーが入っているため、小顔効果がバツグン。顔周りに動きがつくため、気になる顔の輪郭をしっかりカバーできます。小顔見せしたい人や、立体感のあるシルエットに仕上げたい人におすすめです。

タッセルカット

タッセルカットとは、切りっぱなしボブのことです。日本でも多くの女性が取り入れている人気ボブヘアですが、元々は韓国発祥のスタイル。

切りっぱなしボブと同様に、タッセルカットは、毛先をぱっつんに切り揃えるスタイリングが特徴です。毛先にウエイトをもたせて、こなれ感たっぷりのスタイルに仕上げます。

タッセルカットは、個性的なカットを取り入れているため、簡単におしゃ見えできる点が魅力。毛先に動きをつけるだけで、トレンド感あふれるスタイルに仕上がります。アレンジが苦手な人でも、気軽に挑戦できるスタイルとして人気です。

韓国ボブヘアに似合う前髪

画像: 韓国ボブヘアに似合う前髪 出典:instagram.com
韓国ボブヘアに似合う前髪出典:instagram.com

韓国ボブヘアは、前髪で表情を作るのがポイント。最新の前髪アレンジを取り入れて、トレンド感たっぷりのスタイルに仕上げましょう。

人気アレンジのなかから、韓国ボブヘアに似合う前髪を紹介します。

【前髪あり】抜け感をプラス

前髪を作るアレンジなら、抜け感を意識することが大切です。韓国ボブヘアといえば、毛先を重く仕上げるのが特徴。サイドヘアが重いため、前髪は軽い印象に仕上げて、髪全体のバランスを整えましょう。

日本でも人気のシースルーバングは、抜け感を作るのにピッタリ。程よい隙間を作り、ふんわり軽い質感に仕上げましょう。またシースルーバングの抜け感を活かして、応用アレンジにも挑戦できます。今っぽい束感を出せるチョッピーバングや、日本でも注目度の高いオニオンバングは、韓国で流行中のアレンジ。最新アレンジを取り入れて、今っぽいトレンド感を手に入れましょう。

【前髪なし】大人っぽい印象に

大人っぽい印象に仕上げるなら、前髪なしアレンジを取り入れましょう。韓国では、シースルーバングと同様に、センターパートが大人気。顔周りがスッキリ見えるため、毛先が重い韓国ボブヘアとも相性バツグンです。

センターパートは、根元をふんわり立ち上げて、毛先を外ハネにするスタイリングが主流。サイドヘアに向かって自然な流れを作ると、まとまりのあるスタイルに仕上がります。顔周りに動きがつくため、より華やかな雰囲気を演出できる点が魅力です。

【前髪カラー】ミストバングも人気

ミストバングとは、日本でいうフェイスフレーミングのことです。前髪から顔周りにかけて、フェイスラインを縁取るようにカラーを入れます。簡単におしゃ見えできるだけではなく、立体感のあるスタイルに仕上がる点が魅力。韓国ボブヘアに合わせて、垢抜けた印象に仕上げましょう。

より韓国っぽい雰囲気を演出するなら、暗髪カラーをベースに、ミストバングは明るいカラーを合わせるのがおすすめ。ミストバングは、ゴールドやベージュ系カラーがトレンドです。

また前髪のアレンジによって、雰囲気は大きく変わります。前髪ありなら、シースルーバングと合わせて、垢抜けた印象に。前髪なしの場合は、センターパートのアレンジで、大人っぽい印象に仕上げましょう。

韓国ボブヘアのおすすめ巻き方

画像: 韓国ボブヘアのおすすめ巻き方 出典:instagram.com
韓国ボブヘアのおすすめ巻き方出典:instagram.com

韓国ボブヘアでおしゃ見えを狙うなら、アイロンやコテを使うアレンジがおすすめ。韓国ボブヘアは、毛先を巻くだけでも、簡単におしゃ見えできます。

ここでは、スタイリングが苦手な人でも、挑戦しやすいアレンジをまとめました。韓国ボブヘアに合わせて、ワンランク上のおしゃれを手に入れましょう。

Cカール

Cカールとは、アルファベットのCを描くように、内巻きに大きくカールすること。ふんわり丸いシルエットに仕上がるため、タンバルモリにピッタリのアレンジです。Cカールのスタイリングは、毛先を内側にワンカールさせるだけで完成します。ワンステップでできるため、アイロンやコテを使うのが苦手な人にもおすすめです。

Cカールは、巻き方の強さによって、雰囲気がガラッと変わります。ふんわり軽い質感に仕上げるなら、アイロンを使うのがおすすめです。毛先を内側に軽く巻いて、ナチュラルな印象に仕上げましょう。大きめカールを作る場合は、コテを使うのがおすすめ。毛先にボリュームが出て、華やかな雰囲気を演出できます。

ムルギョル巻き

ムルギョル巻きとは、波のようにウェーブを作るアレンジのことです。髪全体に動きがつくため、ふんわり大人フェミニンな印象に仕上がります。ムルギョル巻きは、タンバルモリとタッセルカット、どちらも相性バツグン。韓国ボブヘアと合わせて、トレンド感たっぷりのスタイルに仕上げましょう。

ムルギョル巻きは、アイロンやコテを使い、内巻きと外巻きに繰り返し巻きます。髪のトップはそのままに、中間部分から毛先まで巻くのがポイント。波を大きく作るように巻くと、より韓国っぽい雰囲気に仕上がります。また毛先の巻き方を変えるだけでも、異なる雰囲気を楽しめる点が魅力。外ハネはこなれ感たっぷりに、内巻きはナチュラルな雰囲気が手に入ります。

Sカール

Sカールとは、名前のとおり、アルファベットのSを描くように作るアレンジのこと。外ハネと同様に、アイロンやコテを使い、毛先を外側に巻いてスタイリングします。簡単におしゃ見えできるため、忙しい日の時短スタイリングとしてもおすすめです。

Sカールを取り入れるなら、タッセルカットがピッタリ。タッセルカットに合わせると、大人カジュアルな雰囲気に仕上がります。またSカールは、小顔効果もバツグン。顔周りに集まりやすい視線を分散して、小顔見せできます。

まとめ

今回は、韓国ボブヘアの魅力ポイントや、おすすめスタイルを紹介しました。そのままでも十分おしゃ見えできる韓国ボブヘアですが、アレンジを取り入れると、よりこなれた雰囲気に。顔周りにたっぷり動きをつけて、垢抜けた印象を演出するのがおすすめです。

また今回紹介したアレンジ方法は、スタイリングが苦手な人でも簡単に挑戦できます。人気アレンジを取り入れて、韓国アイドルのように華やかな印象を手に入れてはいかがでしょうか。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@shokokiyokawa様、@wataru.hair様、@kanasakikonomi様、@figaro_kunikata様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

元記事で読む
の記事をもっとみる