1. トップ
  2. ネイル
  3. シックでクールな質感を楽しむ!ダークカラーで彩るマットネイル

シックでクールな質感を楽しむ!ダークカラーで彩るマットネイル

  • 2022.5.19
  • 2910 views

表面に艶がなく、クールな質感を楽しめるマットネイル。今回は、ダークカラーのマットネイルデザインにスポットを当ててみました。シックな色味とクールな質感がマッチしたお洒落ネイルにはどんなデザインバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう!

ダークカラーのシンプルなマットネイルでクールに!

最初にご紹介するのは、ダークカラーのシンプルなマットネイルデザインです。

ネイビーやブラック、ボルドーといった暗いトーンの色は、艶仕上げにすると少し派手になってしまうことがありますよね。一方、艶のないマット仕上げならばダークカラーが悪目立ちせず、上品でカジュアルなネイルに仕上げられます。

ダークカラーのマットネイルは、カラーリングしただけのシンプルなデザインに仕上げるのもいいですし、メタリックカラーのアートをプラスして、大人カジュアルな雰囲気に仕上げるのもおすすめですよ♪

ダークカラーのマットネイルに、メタルパーツやストーン、スタッズをあしらうデザインも素敵ですね。

マット×艶仕上げのダークカラーネイルでお洒落に

ダークカラーのマットネイルは、マット仕上げと艶仕上げを組み合わせて、個性的なデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、暗めのトーンのボルドーでカラーリングし、爪の下半分をマット仕上げに、上半分を艶仕上げにするデザインはいかがでしょうか。マットな質感と艶のある質感を組み合わせることで、お洒落度がぐっと高まります。

ダークブラウンのシンプルなマットネイルをベースに爪先だけを艶仕上げにして、フレンチデザインを作るのもおすすめですよ♪

ダークカラーのマットネイルをベースに艶のあるラインアートを重ねたり、艶仕上げのフラワーモチーフをアートしたりというように、アイデア次第で色々なデザインを楽しめそうです。

ダークなマットネイルにラメネイルを組み合わせて

ダークカラーのマットネイルには、ラメネイルを組み合わせてみるのもおすすめです。

例えば、モスグリーンのシンプルなマットネイルを基本デザインに、爪1本だけをクリアベース×ラメ埋めつくしネイルにするデザインはいかがでしょうか。重厚感のあるダークカラーのマットネイルにクリアベースのキラキラネイルを合わせることで、ほどよく引き算された、都会的でお洒落なネイルを楽しめますよ♪

ブラウンのマットネイルにブラウンラメネイルを組み合わせたり、ブラックのマットネイルにブラックラメネイルを組み合わせたりというような、ワントーンで統一したデザインも素敵です。



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる