1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏らしく上品に着こなす。ロングスカート【色別】大人きれいめコーデ特集

夏らしく上品に着こなす。ロングスカート【色別】大人きれいめコーデ特集

  • 2022.5.18
  • 73923 views

風通しが良くさらっと穿けるスカート。汗ばむこれからの季節に大活躍しますよね。この夏は引き続きロングスカートに人気が集まりそうです。今回は、無地のロングスカートの色別に、おすすめの着こなしをご紹介していきます。

白スカートは濃い色トップスで引き締めて

まずは、定番の白スカート。フリルやレースのガーリーなテイストや、すっきりシンプルなデザインなど様々なタイプがありますが、いずれにしても大人が穿くなら甘くなりすぎないように注意して。
写真のように黒や紺・ダークグリーンなど、濃い色のトップスで引き締めるのがおすすめです。ボーダーやロゴ入りTシャツと合わせると、程よくカジュアルダウンもできますよ。

左:Dot and Stripes CHILD WOMAN
80ボイル ピンタック ティアードスカート シロ
20,680円(税込)

右:fig London
holiday ramie スカート シロ
17,600円(税込)

黒スカートでつくる夏のモノトーンスタイル

夏でもやっぱり黒が好き!という方は黒スカートで夏のモノトーンスタイルはいかがでしょう。
モノトーンでまとめるときは、重くなりすぎないように白のトップスや白スニーカーで抜け感を作りましょう。カゴバッグや麦わら帽子と合わせて、軽さを出すのも◎。白黒でシックにまとめた夏のクラシカルな装いも新鮮ですね。

左:Dot and Stripes CHILD WOMAN
80ボイル ピンタック ティアードスカート クロ
20,680円(税込)

右:fig London
holiday ramie スカート クロ
17,600円(税込)

ベージュスカートでトレンドの淡色コーデ

ベージュのスカートは、春から人気の淡色コーデにもぴったりです。
ベージュ一色でまとめるのも良いですが、カラーアイテムをアクセントにプラスすると夏らしいコーディネートに。
左は、ラベンダーカラーのトップスで柔らかな印象。右は、ベージュコーデに赤いバッグを持つことで、生き生きとした雰囲気に仕上げました。

左:iki
サテントリプルワッシャー ルーズマーメイドスカート ベージュ
15,400円(税込)

右:aimer le mieux
aimer C/Peシャンブレー プリーツスカート ベージュ
9,790円(税込)

注目カラーのラベンダーで大人可愛く

春からじわじわと人気のラベンダーカラー。可愛さは残しつつピンクよりも落ち着いた雰囲気に仕上がるので、大人の女性におすすめです。
写真のようなベージュや、グレーなど淡いトーンと合わせると爽やかに決まりますよ。黒サンダル、帽子の黒リボンで引き締めているのも真似したいポイントです。

yuni
コットンキュプラ product dye pleated gumスカート パープル
16,500円(税込)

ブルースカートで夏のモードスタイル

夏らしいブルーは、ボーダーや白T・スニーカーでカジュアルにまとめるのも良いですが、ちょっと気合いを入れたい日には黒やシルバーのアイテムと合わせて格好よく決めてみては。
写真は、黒のフリルブラウスとシルバーのパンプスを。シックで上品な夏のモードスタイルの完成です。

yuni
コットンキュプラ product dye pleated gumスカート アオ
16,500円(税込)

個性派のグリーンは白トップスでシンプルに

個性的なグリーンも、夏ならさりげなくと着こなせてしまうのでは。
目を引くカラーなので、トップスは白Tや白シャツでシンプルにするのが好バランス。ちょっと物足りない時は、シルバーやゴールドのアクセサリーで華やかさをプラスしてみてくださいね。

左:yuni
コットンキュプラ product dye pleated gumスカート エメラルド
16,500円(税込)

左:yuni
コットンキュプラ product dye pleated gumスカート グリーン
16,500円(税込)

ロングスカートのカラー別コーディネートをご紹介しました。
AMBIDEX Storeには、この夏履きたいトレンドカラーのスカートから、長く愛用できるベーシックなカラーのスカートまで、多数揃っています。是非チェックしてみてくださいね。


※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

writer / カナ photo / AMBIDEX

元記事で読む
の記事をもっとみる