1. トップ
  2. 配信間近! 『ストレンジャー・シングス』シーズン4のキャストが大集合

配信間近! 『ストレンジャー・シングス』シーズン4のキャストが大集合

  • 2022.5.16
  • 380 views
配信間近! 『ストレンジャー・シングス』シーズン4のキャストが大集合
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4のワールドプレミアの様子

Netflixシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4のワールドプレミアが5月14日(日本時間5月15日)に米NYで開催され、イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンやマイク役のフィン・ヴォルフハルト、ジョイス役のウィノナ・ライダーらが出席した。

イレブン役ミリー・ボビー・ブラウン、世界配信を間近に控えて「ワクワクするわ」

今回のワールドプレミアには、ノア・シュナップ(ウィル役)、ゲイテン・マタラッツォ(ダスティン役)、ケイレブ・マクラフリン(ルーカス役)、セイディー・シンク(マックス役)、マヤ・ホーク(ロビン役)、ナタリア・ダイアー(ナンシー役)、ジョー・キーリー(スティーブ役)、チャーリー・ヒートン(ジョナサン役)、デヴィッド・ハーバー(ホッパー役)、ザ・ダファー・ブラザーズ(製作総指揮・脚本・監督)らも出席。これまで作品を支え続けてきた主要メンバーが勢揃いした。

全世界がシーズン4の配信を待ちわびる中、アメリカ・NYにてワールドプレミアが開催。ファンの歓声に迎えられ、”ストレンジャー・シングス“らしさ満載な黒と赤を基調とした会場へメンバーが続々と集結。シーズン1の頃と比べても、大人への成長を感じさせる白のドレスに身を包んだミリー・ボビー・ブラウンは、本作について「時間をかけて作ったものをやっとファンの皆に見てもらえるからワクワクするわ。色んな意味で私はイレブンと似ているところがあるけど、でも彼女は私よりすごく強いと思うから、私に何か困ったことがあると彼女の内面的な強さを思い出そうとしている」と、フィナーレへと向かうシーズン4について語りつつ、長年演じてきたイレブンへの強い愛着も告白。

本シーズンでは、これまで仲間を救ってきた特別な力を失ってしまったイレブンが、自身の壮絶な過去と再び向き合うことになる。そして、イレブンの恋人マイクを演じるフィン・ヴォルフハルトは「(マイクとイレブンが)長距離恋愛を始めて、試行錯誤しながら、同時に2人とも自分を確立しようとがんばっていて、お互いのことも理解しようとしているんだ。今シーズンでは、2人ともすごく成長したところが、美しいと思う」と、本シーズンにおけるイレブンとの新たな関係性を解説。

さらに、シーズン1で謎の失踪を遂げる少年ウィルの母ジョイス役を演じてきた、アカデミー賞主演女優賞ノミネート歴も誇るウィノナ・ライダーも登場。「みんなが、全てのキャラクターをより深く知り大好きになっていったのだと思う。どの役も素晴らしい若い役者たちが演じてくれたから。みんな素晴らしいし、すごく誇りに思っているし、最高よ」と振り返り、感慨深い様子を見せた。

そしてノア・シュナップ、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン、セイディー・シンクというおなじみの子供たちも一同に集結。成長した姿でファンを驚かせつつ、いつもの仲むつまじさも披露。本作の生みの親であるザ・ダファー・ブラザーズは「ファンの皆は、長年知りたかったことがたくさんあったと思う。僕らはそれをあえて明かさないできたからね。でもここからその謎を明かしていく。その答えをみんなに明かしていくのがすごく楽しみだ」と、今回が重要なシーズンであることを語り、ファンを盛り上げるなど、クライマックスへ向かう物語の幕開けに相応しい、豪華なプレミアとなった。

シーズン4では、ホーキンスから見知らぬ土地へ引っ越したウィルとイレブン、そして彼らと離れ離れになってしまったマイク、ダスティン、ルーカス、マックスら、おなじみの子供たちが高校生へと成長。それぞれが新しい生活を迎えていく中で、またしても不可解な事件が発生。離れ離れとなった彼らは、〈裏側の世界〉の脅威にどのように立ち向かっていく。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4は、Netflixにて Vol.1:5月27日(金)、Vol.2:7 月1 日より独占配信。

元記事で読む
の記事をもっとみる