1. トップ
  2. ネイル
  3. クラシカルなきらめきが美しい♡ブラウンベース×ラメネイル特集

クラシカルなきらめきが美しい♡ブラウンベース×ラメネイル特集

  • 2022.5.16
  • 7038 views

キラキラ輝きつつも、シックな色味で落ち着いた雰囲気が漂うネイルって、素敵ですよね。今回は、ブラウンベースにラメをMIXしてアートするネイルデザインにスポットを当ててみました。大人女子にピッタリなデザインをたくさんご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ブラウンベース×ラメのシンプルネイルで輝く指先に

「キラキラは好きだけど、あまり派手すぎるネイルはちょっと…」「大人っぽくて上品だけど、キラキラのネイルデザインってないかな…」

このように考えていらっしゃる方は少なくないようです。そこで今回ご紹介したいのが、ブラウンベース×ラメでアートするシンプルネイルです。

ゴールドやシルバーといった一般的な色味とは異なり、ブラウンベースにラメをMIXしたアートならば爪全体に使っても派手になりすぎることはありません。また、ただのブラウンで爪全体をカラーリングするとやや重くなってしまうことがありますが、この配色ならばそういったこともなく、上品でスタイリッシュな仕上がりを楽しめます。

5本の爪すべてをブラウンベース×ラメにするデザインも素敵ですし、スキンカラーのシンプルネイルをベースに爪1本だけをブラウンベース×ラメにするデザインもいいですね!

ブラウンベース×ラメネイルにゴールドラメを合わせて

ブラウンベース×ラメでアートするネイルは、ゴールドラメとの相性も抜群です。

例えば、ブラウンベース×ラメでアートしたネイルに、ゴールドラメで埋めつくしたネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。爪によって色味を変化させることで、お洒落度がぐっと高まりますよ。

より上品に仕上げたい方は、ブラウンベース×ラメでアートしたネイルに、ゴールドラメネイルとブラックやブラウン、ネイビーといったダークカラーのシンプルネイルを組み合わせることをおすすめします。

ひとくちに「ゴールド」といってもその色味はさまざまですので、上品なシャンパンゴールドや、可愛い色味の「ピンクゴールド」を組み合わせてみるのも素敵ですね!

爪先にブラウンベース×ラメでアートするデザイン

ブラウンベース×ラメのアートは、爪先に取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、クリアベース×V字フレンチを基本デザインとし、フレンチ部分にブラウンベース×ラメのアートをするデザインはいかがでしょうか。オーソドックスなデザインではありますが、ブラウンベース×ラメの配色にすることで、お洒落度の高いネイルに仕上げられますよ♪

クリアネイルやスキンカラーネイルの爪先に、ブラウンベース×ラメのニュアンスアートを重ねるデザインもお洒落ですね。



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる