1. トップ
  2. メイク
  3. 2022年春夏は新作ファンデーションを纏おう

2022年春夏は新作ファンデーションを纏おう

  • 2022.5.10
  • 2069 views

春夏の肌はどうなっているの?

春夏の肌
出典:byBirth

春夏の肌は秋冬と比べて、どのような違いがあるのでしょうか?

一番といってもいいのが、紫外線量の違いです。日差しも強くなり、車や家の中にいても日焼けしやすくなります。また、春先は花粉やPM2.5によって肌がゆらぎやすくなるなど、外的刺激も受けやすくなります。

汗や皮脂の量も増えるので、べたつきやてかりが気になるようにもなります。それに加えて冷房による乾燥も感じやすく、肌の水分と油分のバランスが乱れやすくなる季節となっています。

春夏のファンデーションの特徴

まず、春夏のファンデーションは、UV対策効果があり、汗や皮脂にも強く、ほどよいツヤ感や高い保湿力があるのが特徴といえます。秋冬のものと比べても、テクスチャーはサラッとしており、べたつきにくくなっていますよ。

いまでは、美容成分が多く含まれており、スキンケア効果の高いファンデーションも多いですよね。まるで肌に纏っていないかのような、軽いつけ心地なのも最近のファンデーションの特徴です。

新作ファンデーション・ベースメイク4選

数々の新作ファンデーションが展開されている中でも、おすすめのものをご紹介します。是非選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

コスメデコルテ ゼン ウェア フルイド

30ml 全18色 6,600円(税込)

和墨からインスパイアされた墨テクノロジーを採用した、いままでにないような新しいコンセプトのリキッドファンデーションです。

春夏の悩みでもある、汗や皮脂、こすれや高温多湿にも強く、化粧崩れを防いでくれます。ほどよいカバー力と自然に生み出すツヤ感が、上品な仕上がりにしてくれます。

どうしても重たくなりがちなリキッドファンデーションですが、伸びも良く軽いテクスチャーなのでムラにもなりにくいですよ。色味の種類も豊富で、18色展開されているというのも嬉しいですよね。

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ ナチュレル

14g 全6色 レフィル 7,700円(税込)

こちらは、上質なツヤ肌をつくり出してくれるメッシュタイプのクッションファンデーションになります。

ダイヤモンドの輝きに着目しており、肌にのせた瞬間から輝きが放たれるような美しい仕上がりを感じることができますよ。

メイクのよれを防ぎつつも、うるおいを長時間持続させてくれます。ひんやりとしたテクスチャーが気持ち良く、くすみを感じさせず素肌感も残してくれるので、つけることでより美しい仕上がりに。

ラグジュアリーで高級感溢れる見た目も、使う度に気分を高めてくれますよね。

ローラ メルシエ ティンティド モイスチャライザー ライト リビーラー

50ml 3色 5,940円(税込)

こちらは、使い心地が軽く、スキンケアをしているかのような感触の保湿美容液ファンデーションになります。

フランス海藻エキスなどの天然由来成分配合で、ファンデーションしながらもうるおいを与えてくれます。また、肌ごとにカスタマイズされた独自のブレンドのパール配合なので、輝きとツヤ感をつくってくれますよ。

スキンケアのように、なめらかでしっとりとしており伸びも良いので、とても使いやすいです。

RMK フローレスカバーコンシーラー

1.4g 全5色 5,060円(税込)

RMKのコンシーラーは、肌悩みをカバーしたり色味を補正したりなど、5色を自由にカスタマイズできます。

ただ気になるところをカバーする以外にも、つけることで明るさや透明感を引き出してくれます。

2種のオイルとワックスを絶妙なバランスで配合した新ベース処方によって、厚ぼったさを感じさせない薄膜ヴェールがしっかりと肌に密着してくれます。密着力が高いので、よれたり崩れるといった心配も感じさせないですよ。

またコンシーラー特有の、シワに入り込んでしまったり乾燥も気にならず、自然なカバー力が使いやすいです。

新しいファンデーションで春夏を楽しもう!

新しいファンデーション
出典:byBirth

最近のファンデーションは肌のケアもしつつも、紫外線や環境ストレスといった外的刺激からも守ってくれる優秀なものばかりです。重く、こっくりとしたテクスチャーより、軽いつけ心地で伸びが良いのも特徴ですね。

秋冬とはまた違った、春夏ならではの肌悩みに合わせており、ファンデーションを使っていてもストレスを感じにくいです。

そろそろ春夏仕様に変えようと思っている人も多いですよね。是非チェックしてみてくださいね。そして、新しいファンデーションで春夏を楽しみましょう!

元記事で読む
の記事をもっとみる