1. トップ
  2. ファッション
  3. デニムとジャケット・同じコーディネートでも「小物だけで」こんなに変わる【着回し9選】

デニムとジャケット・同じコーディネートでも「小物だけで」こんなに変わる【着回し9選】

  • 2022.5.9
  • 1109 views

小物だけ変えて「同じ服で違う顔」

小物を見直したら、好きな服にさらなる愛着がわくはず。スタンダードな「デニムとジャケット」も小物だけ変えることでさまざまな顔に!※( )内の数字バッグは縦×横×マチ、靴はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)

【着回すコーディネート】
紺ブレとあせたブルーのデニム。力を抜きすぎずがんばりすぎずの絶妙な加減に仕上がる王道セット。デニムのラフさに目がいきやすいので、知性を感じさせるきゃしゃな小物づかいがキーに。 ジャケット 35,200円/ルージュ・ヴィフ(ルージュ ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店) リブニット 26,400円/CABaN(キャバン 代官山店) デニムパンツ 20,900円/THE SHINZONE(Shinzone ルミネ新宿店)

1
定番服をミーハーに飾ってみる


F.クッションレザーカチューシャ 3,850円/ル・ベルニ(キャセリーニ) V.レザーチェーンバッグ(17.5×14×4) 24,200円/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 銀座店) e.ハイカットスニーカー 7,700円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) o.リングカフ(2個セット) 38,280円/KNOWHOW(ノウハウ ジュエリー)


☑キリッとした白レザーで甘さもラフさも引き締まる

鮮度の高い小物を足して、不変の紺ブレとデニムをアップデート。目を引くピンクのスニーカーや辛口なロゴリング、ガーリーなカチューシャ。一見ちぐはぐなテイストも、心地よい緊張感を持つ白のミニバッグを加えれば、一気に引き締まってまとまりよく。

▶黒ワンピースの場合も含めて公開
≫【全6パターン】「小物を変えて」同じ服でも印象を変えるテクニックをすべて見る

元記事で読む
の記事をもっとみる