1. トップ
  2. レシピ
  3. 【業スー】大豆ミートの味はどう?気になる方はチェック「畑のお肉のカレーそぼろ」

【業スー】大豆ミートの味はどう?気になる方はチェック「畑のお肉のカレーそぼろ」

  • 2022.5.3
  • 2754 views

最近メディアなどでも見かける「大豆ミート」という言葉。肉ではなく大豆を材料にして、まるでお肉のような味や食感を再現した食品です。「どんな味か気になっていた」という方はいませんか。この記事では人気YouTubeチャンネル「ひとつのまる」の動画から、「畑のお肉のカレーそぼろ」についてご紹介します。

大豆ミートを使用した、ヘルシーなそぼろ

業務スーパーで購入できる「畑のお肉のカレーそぼろ」は、お手軽に大豆ミートを食べてみることができる一品です。

業務スーパーには肉を使った瓶詰めのそぼろも販売されていますが、その他に大豆ミートを使用したものも登場したのですね。

原材料に肉はなし、大豆で食感を再現

業務スーパーで購入できる「畑のお肉のカレーそぼろ」は、商品名そのままに「畑のお肉=大豆」で作られたそぼろです。原材料にある大豆たん白は国内製造品。そのほか、ニンジン・ゴボウ・ポテトフレーク・濃縮りんご果汁なども使われています。

内容量は160gで、価格は118円(税抜・セール時)。「大豆ミートを使った食品に興味がある」という方が手軽に試しやすい金額感でしょう。

からさは控えめで、子どもも食べやすい味付け

「畑のお肉のカレーそぼろ」は、大豆ミートや野菜に加えさまざまな調味料が使われていて、お好み焼きのソースのようにスパイスが効いた味です。一方でからさは控えめで、子どもでも食べやすい味です。ごはんにかけたり、パンに載せて焼いたりして食べてもおいしそうですね。

ビンを開けて覗くと、中身はお肉のそぼろそのもの!少し黄色がかった見た目は、キーマカレーのようにも見えますね。

簡単アレンジ「オムカレーおにぎり」

こちらの動画では「畑のお肉のカレーそぼろ」を使って、簡単なアレンジレシピを公開しています。今回紹介している「オムカレーおにぎり」は、子どもも喜びそうなかわいらしい料理。作り方は以下のとおりです。

  1. ご飯にカレーそぼろを混ぜ込む
  2. ひとくちサイズの丸いおにぎりを作る
  3. スクランブルエッグをのせる
  4. ケチャップをトッピングして完成

甘いそぼろカレーと卵の相性が良く、ケチャップは子どもが喜びそう。薄焼き卵ではなくスクランブルエッグをのせるだけというところが簡単ポイントですね。

パクパクと口に運ばれる様子が目に浮かぶようなかわいいおにぎり。チーズや野菜を加えてみても相性がよいでしょう。

動画本編はこちら

今回は、業務スーパーで購入できる「畑のお肉のカレーそぼろ」をご紹介しました。

大豆ミートなのに見た目はほぼお肉そのもの。アレンジレシピとして紹介されていたオムカレーおにぎりもおいしそうでしたね。業務スーパーで見かけたらぜひ手に取ってみてください。

動画では、ひとつのまるさんおすすめの業務スーパーセール品&新商品を多数紹介しています。一度はトライしてみたい商品ばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

※本記事はYouTubeチャンネル管理者の方より画像などの使用許可を得た上で掲載しております。また、価格は購入時のものです。

著者:アステル

元記事で読む
の記事をもっとみる