1. トップ
  2. レシピ
  3. 甘じょっぱさにほっこり"クリーム(チーズ)ぜんざい風あずきサンド"

甘じょっぱさにほっこり"クリーム(チーズ)ぜんざい風あずきサンド"

  • 2022.5.2
  • 322 views

舌ざわりなめらかなロールパンは甘味系ホットサンドにお薦め!具の塩昆布が、ゆであずきの甘さを引き立てます。今回は好きが高じて、愛好家の倶楽部までつくってしまった「ホットサンド倶楽部」部長の大林千茱萸さんに、缶詰をテーマとしてそのとっておきのつくり方を習いました。

甘じょっぱさにほっこり"クリーム(チーズ)ぜんざい風あずきサンド"

■“クリーム(チーズ)ぜんざい風あずきサンド”のつくり方

ほっこり和む甘味サンド、クリーム(チーズ)ぜんざい。ゆであずきを挟んだ甘味系。食パンのみならず、ロールパンでもバンズでも、なんならクロワッサンでもホットサンドになりうるのだ。


◇材料

ロールパン:1個
★ 具:
・ ゆであずき:
・ クリームチーズ:スライス
・ 塩昆布:
・ レモン:


缶詰
缶詰

(1)パンをグリーンカレーに浸す
ロールパンを上下二つに切る。レモンは皮をむき、スライスして1枚を1/12枚ぐらいの大きさに切る。

(2)具を盛る
ベースのパンにゆであずきを盛り、塩昆布、1のレモンをのせる。

ベースのパン
ベースのパン
フタのパン
フタのパン

(3)焼く
フタのパンにクリームチーズをのせ、かぶせて焼く。

完成
完成

――教える人

「大林千茱萸 「ホットサンド倶楽部」部長」

フランス料理と国際儀礼のテーブルマナー講師。映画監督・大林宣彦氏を父にもち、自身も映画『100年ごはん』を監督・脚本。著書に『こんがり!ホットサンドレシピ100』、『ホットサンド倶楽部』(ともにシンコーミュージック・エンタテインメント)など。


※この記事の内容は、「技あり!dancyu缶詰」に掲載したものです。

文と構成:沼由美子 撮影:吉澤健太

元記事で読む
の記事をもっとみる