1. トップ
  2. 恋愛
  3. 片思いから…両想いへ!お互い「好き」だと起きるイベント

片思いから…両想いへ!お互い「好き」だと起きるイベント

  • 2022.5.1
  • 12776 views

憧れだった彼と仲良くなり、いつの間にかお互いになんでも話せる大切な存在になっていた……。 片思いが両想いに変わった気がする瞬間ってありますよね。 両想いになるとどんなイベントが起きるのか、早速考えてみましょう。

一緒に行動することが増える

両想いになると、一緒に行動する場面が増えます。 例えば「食事をする」「一緒に帰る」といった普段の生活に彼の存在が加わるのです。 「なんとなく」一緒にいることが増えるのは、片思いから一歩進んだ状態です。

相手の気持ちを思いやるようになる

例えば合コンに急に誘われたときや、他の男性とおしゃべりしているとき。 「この合コンに参加したら、彼に怒られちゃうかな?」 「この男性と一緒に歩いているところを彼に見られたら嫌だな……」 そんなふうに相手の気持ちを考えるようになるのは、彼も自分に好意を持ってくれている認識ががあるからです。

LINEの回数が増える

男性は単なる女友達とLINEを密にやりとりはしないことが多いです。 そのため、彼からのLINEの回数が増えているなら、友達以上に見られていることは確か。 彼からLINEが来るのが普通になってきたなら、両想いの可能性大!

目と目で会話できるようになる

会議中など、会話が交わせないときに「ねえ、こないだこれ話した件だよね」「それな!」のように目と目で会話できるのは、かなり親密な状態。 グループ内で、周囲に気づかれないようにアイコンタクトで気持ちを伝え合えるようになると、もうこれは両想い確定でしょう。


相手といること、相手とLINEすることがお互いの生活の一部になってくると「私たちもう付き合ってるのかな?」と確認してもよさそうな段階。 ことあるごとに相手からの好意が伝わってくるなら、きっと告白しても成功間違いなしですよ♡

元記事で読む
の記事をもっとみる