1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ゆるやかな一人時間を楽しむ。温かみのあるワンルームで暮らす私が買ってよかった、3つのアイテム

ゆるやかな一人時間を楽しむ。温かみのあるワンルームで暮らす私が買ってよかった、3つのアイテム

  • 2022.4.26
  • 12058 views

今回アイテムを紹介してくださったのは、都内で一人暮らしをされているtktmoさん。読書をしたり、ギターを弾いたり、ふらっと旅に出かけたり……。自由気ままにのんびり暮らす様子がSNSで発信されています。

毎月更新されている、「今月やりたいことリスト」。ゆるくて愛らしいイラストが、とっても素敵です。

そんなtktmoさんに、最近買ってよかったモノ、暮らしを豊かにしてくれたアイテムについて聞いてみました。

1. いつでも「音」がある暮らしを楽しめる「木のラジオ」

まず初めに紹介してくださったのは、コロンとしたデザインがとってもかわいいラジオです。元々ラジオが好きだったこともあり、引っ越しを機に、インテリアに馴染む木のラジオを購入したのだそう。

木のラジオ。Amazonで5,000円ほどで購入

「一人暮らしをスタートした時からの、大切な相棒です。テレビも持っていますが、家事をしながら流すのはやっぱりラジオ。小さいけど良い音を出してくれます。Bluetoothも付いていて音楽も流せるんですよ。ラジオはFMしか流れないのだけ要注意です(笑)」

tktmoさんのお部屋のどのインテリアにも馴染むデザイン性。なかなか他では見かけない、おしゃれなデザインですね。

「『無音だと寂しくなるから、テレビがあった方が良いよ!』とアドバイスされながらスタートした一人暮らし。でも私はラジオをおすすめします。ふとした瞬間にサッとつけられる手軽さもいいですね」

2. 本と向き合う、ぜいたくな一人時間。天然木の「マガジンラック」

続いて紹介してくださったのは、木製のマガジンラック。自分だけの本棚を持つことが、ずっと夢だったので購入したのだそう。

写真右。nico and…で17,600円ほどで購入

「意外としっかりとしたつくりなんです。天然木なので温かみもあって気に入っていて、お気に入りの雑誌や絵本、ポストカードなどを並べています」

インテリアとして、お気に入りの表紙を見せて飾れる棚が3段ある下には、背表紙を見せたり雑貨を置いたり、自由に使える空間があるシンプルな作りです。

「本を入れ替えたり、追加したり、逆に手放したり……。本棚と向き合う時間は自分の世界を作っているような、自分だけの時間、という感じがしてとても好きなんです。何も考えたくない時に整理整頓をよく行っています」

3. ゴロゴロするのも心地よい。LOWYAの「ラグマット」

そして最後に紹介してくださったのは、ロウヤで購入したというラグマット。元々お部屋にあったものは暗めの色のラグだったので、部屋の雰囲気を明るくしたいと購入したのだそう。

LOWYA(ロウヤ)で16,990円ほどで購入

「フワフワした手触りで、何より見た目が可愛くて気に入っています。

ラグって部屋全体の雰囲気を決めると思うので、お気に入りのラグに出会うまでいろんなサイトを巡って沢山悩んで、ようやく決めたアイテムです」

ベースカラーのアイボリーの中に、可愛らしい動物のデザインが。ノスタルジックな雰囲気もあり、tktmoさんのイメージにぴったりです。

「可愛くて手触りも良いので、このラグを買ってからは休日に家でゴロゴロするのも楽しみになりました!」

*

温かみのある優しいデザインのもので統一された、tktmoさんのお気に入りのアイテム。

どれも一人時間を心地よく過ごすためのものばかりで、想像するだけでなんだかこちらまでワクワクしてしまいました。 tktmoさん 本を読んだり、ギターを弾いたり、絵を描いたり、たまにふらっと旅に出たり、のんびり暮らしています。 Instagram:https://www.instagram.com/tktmo/

元記事で読む
の記事をもっとみる