1. トップ
  2. ファッション
  3. ほぼ全部「ユニクロとGUの服」だけで完成!春夏カラーコーデ3選【ブルーとイエロー】

ほぼ全部「ユニクロとGUの服」だけで完成!春夏カラーコーデ3選【ブルーとイエロー】

  • 2022.4.25
  • 47903 views

カラフルなコーディネートが本格的に気になる春本番!「ちょっと派手かも?」「ワンシーズンで何回着まわせる?」なんていう声も多いのが現実です。そんなときは2大コスパブランド「ユニクロ」と「GU」に頼ってみてはいかがでしょう?CLASSY.スタッフ内での支持も高い、スタイリスト田臥曜子さんが見せる「春らしいカラーコーデ」を紹介します。

今回は「イエロー×ブルー配色コーデ」に挑戦!

色を組み合わせたコーデの基本は、なるべく同じトーンのアイテムを使い、2色で構成すること。全体のトーンをくすみカラーでまとめるとうまくいきます。
Point
・小物は薄い色で、差し色のように使う
・同じ色でも濃淡を上手につける
・異素材を組み合わせると奥行きが出る

春夏配色コーデ「イエロー×ブルー編」おすすめ3選

1.レイヤードしたカーディガンで奥行きを演出
ともすると幼く見えがちな、イエロー×ブルーの組み合わせ。可愛らしいパステルブルーのトップスは、くすみイエローで大人らしさを取り入れるのがコツです。バッグやサンダルはホワイトで統一して、爽やかなアクセントを投入。
肩巻きしたUVカットクルーネックカーディガン¥2,990(UNIQLO)クルーネックTシャツ¥590タックフレアーミディスカート¥1,990ミニバッグ¥1,690(すべてGU)サンダル¥17,600(chay collections by DIANA/ダイアナ 原宿店)

2.パステル&くすみのバランスが取れた2色を合わせる
ペールカラーのブルーパンツに、くすみイエローのボーダー&カーディガンで、トーンの合う2色を上手にコーディネート。手元にブルーのバッグを添えてなじませます。
UVカットクルーネックカーディガン¥2,990(UNIQLO)コットンボーダーミニTシャツ¥990ストレッチテーパードパンツ¥1,990(ともにGU)バッグ¥35,200(Samantha Thavasa/サマンサタバサ ルミネ新宿店)サンダル¥6,900(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)

3.ペールブルーの小物合わせが着こなしに軽さを与える
ブルーはパステルすぎないほうが、くすみイエローに合わせやすい。ワンピースにさっと羽織れるマウンパは、あえてカラーアイテムを選ぶと退屈しません。バッグにペールブルーを添えて、上級者の色合わせが完成。
ポケッタブルUVカットパーカ¥2,990(UNIQLO)リブニットベルテッドワンピース¥2,990(GU)バッグ¥6,930(HASHIBAMI/コレクト)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)

お問い合わせ先:UNIQLO 0120-170-296/GU 0120-856-452/コレクト 03-6303-4022/コンバースインフォメーションセンタ- 0120-819-217/サマンサタバサ ルミネ新宿店 03-5321-7433/ダイアナ 原宿店 03-3478-4001/CHARLES & KEITH JAPAN

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/田臥曜子 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

元記事で読む
の記事をもっとみる