1. トップ
  2. 『オクニョ』で悪女ナンジョン演じた美人女優パク・チュミ、“時の流れに逆らう”圧倒的美貌【PHOTO】

『オクニョ』で悪女ナンジョン演じた美人女優パク・チュミ、“時の流れに逆らう”圧倒的美貌【PHOTO】

  • 2022.4.23
  • 286 views

女優のパク・チュミが相変わらずの美しさを披露して話題だ。

4月21日、ファッションマガジン『marie claire』は現在放送中のドラマ『結婚作詞 離婚作曲』シーズン3でサ・ピヨン役を熱演しているパク・チュミの最新カットを公開した。

公開されたパク・チュミは、清楚な姿から圧倒的なカリスマ性まで、一味違うファッションスタイルを披露した。

女性たちのワナビーアイコンとして定着したパク・チュミは、今回の撮影で多彩なサマーワンピースルックを完璧に消化し、時間に逆らっていると言っても過言ではないほどの美貌を見せている。

(写真=『marie claire』)パク・チュミ

パク・チュミの最新カットと映像は『marie claire』5月号と同誌のウェブサイトで見ることができる。

なお、パク・チュミが出演している『結婚作詞 離婚作曲』シーズン3はNetflixで配信中だ。

◇パク・チュミ プロフィール

1972年10月5日生まれ。ソウル芸術大学放送芸能科を卒業し、1992年にMBC公採タレント21期でデビュー。1993年から2000年までアシアナ航空の広告モデルを最も長く務めた女優として知られる。彼女が本物のキャビンアテンダントだと思ったファンたちが、アシアナ航空に搭乗したというエピソードがあるほど。時代劇の『オクニョ』では、“朝鮮3大悪女”の1人に数えられる実在の人物チョン・ナンジョン(鄭蘭貞)を演じ、主人公オクニョ以上の存在感を放った。2001年 に結婚し、2人の息子を授かった。2002年の時代劇『女人天下』以降、活動を中断していたが、2010年 に『破壊された男』で映画復帰。現在は『結婚作詞 離婚作曲』でサ・ピヨン役を熱演している。

元記事で読む
の記事をもっとみる