1. トップ
  2. グルメ
  3. 【葵区】ワインと料理の注文に迷わない!メニューに優しさ溢れるイタリアン

【葵区】ワインと料理の注文に迷わない!メニューに優しさ溢れるイタリアン

  • 2022.4.16
  • 2713 views

こんにちは!地域特派員のNinjin8083です。 静岡市を中心に、わくわくする場所やほっと一息できるような場所を紹介していきたいと思っています。 今回紹介するお店は、メニューに合うワインを迷わず注文できる、とってもお洒落なイタリアン、『Da-nozze(ダ・ノッツェ)』です。

青葉通交番から徒歩1分、昭和通り沿いにあるお店です。茶色を基調とした外観が目をひきます。日々の疲れを癒してくれそうな、落ち着いた雰囲気です。

出典:リビング静岡Web
ワインと料理を同時に決められる嬉しさ!

ワインに詳しくない私ですが、メニューを開いた途端、目に飛び込んできたのは『カルパッチョにあう白』というメニューの文字。あれこれ迷うことなく、白ワインを注文できました。 そして、ワインと同時に、カルパッチョも迷うことなく注文しました。 ワインを選ぶと同時に料理も決められて、一石二鳥のような気分を味わえました。

お肉のカルパッチョ

カルパッチョ=お魚をイメージしていたので、このお店のカルパッチョを見た途端、すごい!と思わず歓声をあげてしまいました。このお店では、お魚ではなく、厳選された黒毛和牛を使用しています。

一口食べてみると、とろとろたまごと、口の中でほろりととろける黒毛和牛がとてもマッチして、するすると箸が進んでしまう美味しさ。見た目よりあっさりしているので、あっという間に平らげてしまいました。

そして、メニューにある通り、本当にワインとよく合います。飲みやすく、やさしい甘さが広がります。

出典:リビング静岡Web
ボロネーゼは大人の味

メインとして『大人のボロネーゼ』を注文。生パスタにほどよく絡み合うソースは甘すぎず酸味が絶妙で、まさに大人の味。こちらも、パスタに合うワインがメニューに載っているので、迷うことがありません。また、味がしっかりしているので、お酒を飲まない方も大満足できるかと思います。

出典:リビング静岡Web
デザートのネーミングにも遊びゴコロがいっぱい

メニューの名前は、『その時のパンナコッタとジェラート』。 今回の『その時』は、旬のイチゴをたっぷり載せたパンナコッタとピスタチオのジェラートでした。

こちらも見た目ほど重くないので、あっという間に完食できます。イチゴは静岡県産のものを使用。甘めのイチゴとパンナコッタを同時に食すと、口の中がさっぱりとします。

出典:リビング静岡Web
アットホームな雰囲気のカウンター席が魅力的

カウンター席からは、店主の調理する姿を見ることが出来、店主とも気軽にお話しできるので、お洒落な雰囲気に緊張することなく、リラックスした時間をすごすことができました。

店主とお話ししていく中で、店名である『nozze』は、店主の『能瀬』さんという意味合いも含まれているということを教えて下さいました。

尚、こちらのお店は、1階がカウンター席、2階がテーブル席となっています。 ワインを飲んでみたいけど、注文に迷ってしまうという方、ゆっくりと時間を過ごしたい方、お洒落な空間を楽しみたい方は、是非一度足を運んでみてください。

■炭焼きイタリアン | Da-nozze (ダ・ノッツェ) 住所/静岡県静岡市葵区常盤町2丁目2-17 電話番号/054-252-5055 営業時間/ ランチ 11:30 – 13:30 ディナー 18:00 – 22:00(食材が終わり次第終了) 定休日/火曜日(祝日の場合は営業) 席数/1F カウンター席6席/2F 14席 instagram/@da_nozze 炭焼きイタリアン | Da-nozze | 静岡市 (danozze.com)

元記事で読む
の記事をもっとみる