1. トップ
  2. グルメ
  3. エマ・ワトソン、お気に入りのパン屋に書き残した「ベーグルの絵」が味わい深い

エマ・ワトソン、お気に入りのパン屋に書き残した「ベーグルの絵」が味わい深い

  • 2022.4.15
  • 3011 views

エマ・ワトソンが、アメリカのテキサス州ダラスのパン屋さんに出没! お気に入りのベーグルに出会ったようで、サインとともにベーグルのイラストまで描き残した。(フロントロウ編集部)

エマ・ワトソンがダラスの街をエンジョイ

映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役や実写版『美女と野獣』への出演などで有名な俳優で活動家のエマ・ワトソンが、アメリカのテキサス州ダラスにあるSudie L. Williams Talented and Gifted Academyで演劇を学ぶ子供たちの前に登場した。米Dallas observerによると、エマは演技や映画業界について話をしたという。

彼女が授業に参加した経緯は不明だが、エマは過去にも、イギリスのロンドンにある学校でスポーツのフィールドホッケーに取り組む子供たちの前にサプライズ登場したり、米EWの企画で子供たちからの質問に答えたりと、次世代との交流を楽しんできた。今回学校によって公開された写真でも、エマが授業を楽しんだこと感じられる。また、写真に写る子供たちの表情から、子供たちもまた、エマとの交流が思い出に残るものになったことは確実。

さらにエマは、パンのベーグルが人気のScalfani's New York Bagels and Sandwichesに立ち寄った。このカフェは、小売店やレストラン、カフェが多く集まるエリアにあり、超有名人であるエマが足を運んだのなら、当時は街行く人々からの視線を集めたと思われるが、エマはベーグルを心ゆくまで楽しんだよう。

エマは店内にあるポスターにサインだけでなく、「ダラスで最高のベーグル」というメッセージまで書き込んだ。さらにその四隅には、ベーグルのイラストまで! 二重丸のシンプルなイラストだが、4つも描くとは、エマは相当このお店のベーグルを気に入ったのだろう。

イギリス育ちのエマだが、大学はアメリカのブラウン大学に進学。そしてエマは、アメリカに移住してよく食べるようになった食べ物の1つがベーグルであることを、過去に米Paradeのインタビューで明かしており、「ベーグル、それは本当に最高!アメリカ人は様々な種類が好きですよね。すごくたくさんのチョイスがある。ありすぎですよ!」と話していた。

当時彼女は、ブルーベリーとレーズン、そしてシナモンのベーグルを試すことが好きだと話していたが、Scalfani's New York Bagels and Sandwichesでは何を食べたのだろうか。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる