1. トップ
  2. 英語で「結論」はなんと言う?言えたらスゴい英会話、正解は...?

英語で「結論」はなんと言う?言えたらスゴい英会話、正解は...?

  • 2022.5.15
  • 91894 views
undefined

今回は、ビジネスで使用できる表現をご紹介します。

皆さん、「結論」を英語でなんと表現するか知っていますか?

この表現、英語ではよく聞きます。

それではなんと言うのでしょうか?

英語で「結論」の正解!

ヒントですが、この表現は「底」を意味する単語が使われています。

では、正解を発表します!

答えは “bottom line” です!

解説

「結論」は英語で “bottom line” と言います。

日本語でもお馴染みの “bottom” は「底」、そして“line” は「線引き」を意味します。

これらを合わせて「底の線」という意味になり、転じて「要点」や「結論」を意味します。

使い方は、

“What’s the bottom line?” “Long story short, the project is now canceled.”

「結論は?」「手短に話すと、このプロジェクトは中止された」

まとめ

いかがでしたか?

この表現を覚えれば、結論を出す際にも英語で説明できますね。

是非ともこの表現を英会話で使ってみてはいかがでしょうか?



ライター:加藤博人(Hiroto Kato)

2000年生まれの現役慶應義塾大学生。5歳で英検2級、小6でTOEIC Listening & Reading Testで940点獲得(現在は980点)、中1で英検1級に合格。英語発音指導士Ⓡの資格所有、EPT英語発音テスト100点、VERSANTスコア71点など。オンラインでの発音指導や大手自動車メディアで記事の英訳、中国車研究家としての活動も。ミニカーコレクターとしても有名で『マツコの知らない世界(TBS)』など、メディア露出多数。