ベイキングソーダの知恵袋|Seasonal Wishlist

今日はとびっきりのティータイムを過ごすための、ベーキングソーダを使った掃除術をご紹介します。

棚卸しシーズンでもあるこの時期、お家も大掃除しませんか。

見て見ぬふりをしていたあらゆる場所を、一気に綺麗にしていく時の気持ちってたまりません。

初めて使うベーキングソーダも、いつの間にか得意げに使ってしまうかも・・・!

 

TIPS1. シンプルな環境に整える

シンプルな環境に整える

食器洗剤、コンロ用洗剤、お風呂場の洗剤に、浴槽の洗剤・・・

ついつい専用の洗剤で溢れしまうシンクの下を知る人ぞ知る、ちょっとした生活の工夫で

ベーキングソーダ1つに置き換えて、スッキリ整えてみませんか?

 

シンプルな暮らしの中にこそ、

丁寧さや自分だけのこだわりが発見できるかもしれません。

 

TIPS 2. 身近な知恵袋をかりてみる

身近な知恵袋をかりてみる

ベーキングソーダってどう使い分けるんだろう?

 

なんでもサクッとネットで調べられる時代だけれど

身近な人に力を借りてみるのも楽しみ方の1つ。

新たな発見があるかもしれません♪

 

《ベーキングソーダの使い方》

▼がんこな汚れを落とす、ベーキングソーダオイル

ココナッツオイルと重曹を1:1の割合でまぜる

布で軽くすくい、汚れを落としたい部分につけて軽くこする

 

▼マットやソファーに切り吹ける ベーキングスプレー

1. スプレーボトルに重曹小さじ1をいれる

2. 水100mlを加え、キャップを付けよく振る

 

▼お皿洗いもすんなり ベーキングペースト

1. 重曹と水を2:1の割合で合わせる

2. 油汚れにペーストをのせ、数分油を浮かせる

3. スポンジで優しくこする

 

TIPS 3.「ジブンゴト」にしてみる

「ジブンゴト」にしてみる

乗り気じゃないお掃除も、どこかを「ジブンゴト」に捉えるだけで

始める理由も、やりがいもぐんっと大きくなるはず。

 

せっかくなら自分へのご褒美のおやつは

ピカピカにしたお皿にのせたいし、

いつもより背伸びしたティータイムに仕上げたい。

 

掃除を済ませた午後は

アイリッシュコーヒーで優雅に過ごしてみませんか?

 

材料

・生クリーム 30ml

・ホットコーヒー

・アイリッシュウイスキー 30ml

・砂糖

 

作り方

1.生クリームに砂糖を加え泡立てる

2.淹れたてのコーヒーにウイスキーと砂糖を入れ、掻き混ぜる

3.クリームをコーヒーに浮かべる

 

クリームを上手にのせるコツは、カップの端からそっと広げるように♪

 

今度の週末は、いつもしていることを

ちょっと違ったやり方で挑戦してみませんか?

 

9月の NEXTWEEKEND がお届けする Seasonal Wishlist は「生活の知恵袋をたくわえたい」でした♪

 

来週もお楽しみに。

元記事を読む
提供元: NEXTWEEKENDの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。