1. トップ
  2. 「メタルギア35周年公式」名乗るサイト エイプリルフール?コナミに聞く

「メタルギア35周年公式」名乗るサイト エイプリルフール?コナミに聞く

  • 2022.4.2
  • 4623 views
「メタルギア35周年公式」名乗る謎のサイト

「METAL GEAR 35TH ANNIVERSARY 公式WEBサイト」と名乗るウェブサイトが、2022年4月1日現在公開されている。「メタルギア」はコナミデジタルエンタテインメントの人気ゲームシリーズのタイトル名だ。敵対組織の基地に潜入するゲーム内容で知られる。

ページには同社の権利表示や、「KONAMI」のロゴが掲載されている。しかし、このサイトはコナミが保有しているものではない。エイプリルフールのイタズラで第三者に作られたのだろうか。

コナミ公式サイトへのリンクはあるが

「メタルギア35周年」サイトは、「metalgear35th.com」というドメイン名(インターネット上の住所のようなもの)で運営されている。サーバーのレンタル事業などを行なっている「さくらインターネット」公式サイトのドメイン検索サービスで調べると、「metalgear35th.com」は2022年3月30日に取得されたとある。誕生間もないサイトのようだ。

「メタルギア」第1作は1987年に発売された。確かに2022年はメタルギア35周年という節目にあたる。しかしJ-CASTトレンドがコナミデジタルエンタテインメント広報に取材すると、「当社のサイトではございません」と回答。サイトへの対応を現在検討中だと話した。

サイトにはコナミ公式サイトへのリンクがあるほか、「メタルギア」作中でプレイヤーが敵に見つかった時に出てくる「!」(エクスクラメーションマーク)のような記号が大きく描かれている。「!」記号下部の点は、「35TH」の文字列に置き換えられている。

米国のインターネット掲示板「reddit」では、このサイトが3月31日ごろから取り上げられている。コナミ公式サイトの「konami.com」のドメインと異なることや、エイプリルフールが近いことから第三者が作った偽サイトなのではないかと指摘されていた。

25周年では新作が発表されたが

今回のサイトがフェイクでなければ、ファンにとっては新作情報に期待したいところだっただろう。同シリーズは2018年2月21日発売の「メタルギア サヴァイヴ」以降、新たなソフトは登場していない。2012年の25周年イベントの時には、ゲーム「メタルギアソリッド」の映画化や、スマートフォン向けゲーム「 METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の配信などが発表されていた。

元記事で読む
の記事をもっとみる