1. トップ
  2. レシピ
  3. 古民家カフェで旬を味わう【クルーのお気に入り】

古民家カフェで旬を味わう【クルーのお気に入り】

  • 2022.3.28
  • 40437 views

福岡県南部に位置する自然豊かなうきは市。その市内にある「cafe たねの隣り」は、四季折々の風景が楽しめる古民家カフェです。こちらでは、地元うきは産の野菜や果物をたっぷりと使った、心と体に優しい料理がいただけます。

お薦めは、旬の食材を生かした数量限定のランチ「隣りのごはん」です。十三穀米のご飯、温かな味噌汁とともに、メインの料理にはさまざまな小鉢が可愛らしく添えられ、見た目でも楽しませてくれます。また、店内の大きな窓には一面に柿畑などの景色が広がり、季節によって表情を変える自然の美しさが、訪れる人々を安らぎで包みます。

隣接する姉妹店「和菓子 葡萄家(ぶどうや)」で購入できる「豆たん」も、ぜひ味わっていただきたい逸品です。こちらは、キャラメルとアーモンドが入ったもなかで小豆入りのお餅を包んだお菓子。一口サイズで食べやすく美味しいので、お土産にしても喜ばれます。

この場所で、うきはが育んだ自然の豊かさと季節の移ろいを感じながら、旬の味を満喫してみてはいかがでしょうか。

青栁 菜見子 Aoyagi Namiko
J-AIR
客室乗務員
出身地:福岡県
趣味:散歩、料理

cafe たねの隣り
電話:0943-77-6360
住所:福岡県うきは市浮羽町流川333-1
休日:木
URL:www.budounotane.com/cafe_tanenotonari

(SKYWARD2022年2月号掲載)
※記載の情報は2022年2月現在のものであり、実際の情報とは異なる場合がございます。掲載された内容による損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
※掲載施設の営業状況は変更されていることもあります。お訪ねの際はあらかじめご確認ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる