『ブリジット・ジョーンズの日記』最新作にパトリック・デンプシーが出演へ?

パトリック・デンプシー。Photo: Bangshowbiz

パトリック・デンプシーが人気シリーズ「ブリジット・ジョーンズの日記」の最新作出演へ向けて出演交渉中だという。ヘレン・フィールディングの人気小説を映画化したシリーズ開始から14年が経過した今、前作『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』に続く第3弾『ブリジット・ジョーンズ・ベイビー』の企画が進められているところで、第1作目でメガホンを取ったシャロン・マグワイアが再び監督を務めることになっている。ヒロインのレネー・ゼルウィガーはもちろん、コリン・ファースも再度出演する方向だと言われる一方でヒュー・グラントは登場しないことになっているが、新たなキャストとしてドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』でおなじみのパトリックに白羽の矢が立っているようだ。

この新作はマークの死後、シングルマザーとして子育てに奮闘するブリジットの姿を描いたヘレン・フィールディングの最新作書籍『ブリジット・ジョーンズの日記 恋に仕事に子育てにてんやわんやの12か月』ではなく、ヘレンが8年前にコラムとして書いたストーリーを基にしており、デヴィッド・ニコールズと共にヘレンが脚本を担当している。

40代に突入したブリジットの姿が描かれる中、タイトルが示すように子供が生まれることになるとみられているが、その子供の父親がコリン演じるマーク・ダーシーなのかについては明らかになっておらず、ヒュー演じるダニエル・クリーバーが登場しないことを踏まえるとパトリック演じるキャラクターが関与してくる可能性もありそうだと言われている。

そんな待望の新作『ブリジット・ジョーンズ・ベイビー』は来月にもイギリスで撮影開始予定だ。

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む
提供元: VOGUEの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。