オーガニックのスパイスやハーブがたくさん♪ 「エヌ・ハーベスト西荻窪店」

東京にある「エヌ・ハーベスト西荻窪店」は、インドやスリランカ、パキスタンで作られたオーガニックの食料品を扱っているお店です。なかでも、有機栽培されたスパイスやハーブをミックスするオリジナルブレンドは、おうちでも簡単に使えて料理をおいしくしてくれると評判です。

西荻窪にあるオーガニックスパイスとハーブのお店

JR西荻窪駅の南口を出て、歩くこと10分。新旧の飲食店が点在する西荻窪駅南通り商店街に、オーガニックとフェアトレードの食品や雑貨を販売する「エヌ・ハーベスト西荻窪店」はあります。代表である鈴木さんが、パキスタンやスリランカなどの商品を通して、生産者たちの思いや現状を伝えたいと、2013年に開きました。

アンティークショップのような雰囲気

お店の内装は、輸入のときに使われるパレット(木の入れ物)から切り出した廃材などを再利用し、鈴木さんがスタッフと一緒に作り上げていったそうです。スパイスやハーブ、紅茶、カトラリー、アクセサリーといった商品が美しく配された店内は、まるで外国の古道具店を思わせます。

初めての人には「有機ハーブミックス」がおすすめ

店内では、パキスタンやスリランカで有機栽培されたスパイスやハーブを、ブレンドして包装しています。市販のものよりも香りが強く、少ない量でも料理に風味をプラスできるところが魅力です。

スパイスやハーブをあまり使ったことがない人には、数種類をブレンドした商品がおすすめ。南フランス料理の定番ハーブであるエルブ・ド・プロバンスをモチーフにした「有機ハーブミックス」(550円)は、セージ、オレガノなどを独自の割合で配合したもの。スープなどの煮込み料理にひと振りすると、爽やかな香りを足すことができます。

そのほか、本格的なカレーが味わえるように12種類ものスパイスをブレンドした「有機カレーミックス」(550円)や、生姜の風味がひきたつジンジャーエールが自宅で作れる「有機ジンジャーエールスパイスミックス」(550円)など、おうちで手軽に使える商品がそろっています。

また、スリランカ産の若い実を使用した「有機ブラックペッパー」(550円)も、使いやすいと人気です。シャープな辛味があり、肉料理に使えば、すっきりとした味わいに仕上げることができます。

ドライフルーツや紅茶の品ぞろえも豊富

ドライフルーツや紅茶といった商品も注目です。パキスタンのフンザ地方で収穫されたアンズを使った「フンザアプリコット」(450円)は、噛めば噛むほど広がるアンズの甘酸っぱさが絶妙。スリランカのウバ州で作られた「オーガニック ウバ紅茶OP」(660円)は、チャイでもストレートでも楽しめる紅茶で、花のような香りがクセになります。

スパイスの使い方がわからないときは、スタッフがていねいに教えてくれます。もっとスパイスの知識を深めたいという方は、月に1回開催しているカレー講座に行ってみるのもおすすめですよ。

元記事を読む
提供元: ことりっぷの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。