1. トップ
  2. レシピ
  3. 母の日におすすめのメイン料理まとめ。お母さんが喜ぶごちそうレシピが大集合

母の日におすすめのメイン料理まとめ。お母さんが喜ぶごちそうレシピが大集合

  • 2022.2.27
  • 2640 views

母の日のおしゃれなメイン料理特集

いつも料理を作ってくれるお母さんに、母の日には感謝の気持ちを込めて夜ご飯を作ってあげましょう。どんなものでもお母さんは喜んでくれるはずですが、せっかく作るなら母の日のサプライズになるような豪華なディナーやおしゃれな料理がいいですよね。

でもあまり料理に慣れていない人は、メイン料理を考えるのも大変です。それでは、母の日におすすめのメイン料理のレシピをご紹介します。

母の日のおしゃれなメイン料理|肉のおかず

母の日のメイン料理に!豚ロースステーキ

特別な日のメイン料理と言えばステーキなど肉料理を想像するのではないでしょうか。

でも焼き加減がわからなかったり、お店で食べたほうが美味しかったり…と、なかなか家で作るのは難しいかもしれません。

そこでおすすめなのが豚ロースステーキ。豚肉はトンカツ用などスーパーで手に入りやすく、しっかり焼けばいいので焼き加減やレシピも簡単。

母の日の特別感もあるメニューです。

煮込めば簡単!おしゃれな煮込みハンバーグ

クリスマスや誕生日には、お母さんがハンバーグを作ってくれた人も多いでしょう。今度は母の日のメイン料理に、ハンバーグを作るのはいかがでしょうか。

しかし、ハンバーグもうまく作れないと形崩れや生焼けの心配もあります。それなら煮込みハンバーグがおすすめ。

事前に作っておいて食べる前に温めなおせばよいので、料理の段取りもしやすく熱々を食べられます。

簡単レシピで作るおしゃれなチキンと野菜のグリル

レシピは簡単でも見栄えがするメイン料理なら、チキンと野菜のグリルがいいでしょう。

脂っこい肉や揚げ物は胃がもたれてしまうというお母さんなら、鶏肉なら脂っこくなく、野菜も一緒に食べられるのでおすすめです。

ココットやスキレットに鶏肉とカラフルな野菜を詰めて、オーブンやグリルで焼きましょう。味付けはシンプルにすると野菜の甘みが感じられて美味しいですよ。

母の日のメインに最適!豚肉とキャベツの春巻き

特別な日のメイン料理を考えると洋風のおかずが多くなりますが、ちょっと趣向を変えるなら中華料理の春巻きはいかがでしょうか。

中身は野菜や肉のあんが定番ですが、もっと簡単に作るなら、豚肉と野菜を炒めたものにするとよいでしょう。

作り慣れないレシピかもしれませんが、最初から具材を炒めておけば、揚げる時は表面が軽く色づくまででよいので簡単です。

簡単な牛肉料理のレシピのスキレットすき焼き

すき焼きも特別な日によく食べるメニューかもしれませんが、母の日ならスキレットに入れておしゃれに見えるすき焼きにすると特別感が出ます。

材料を切って煮込むだけと難しい作業はないので、レシピ通りに作った割り下なら絶対に美味しくできます。

母の日のメイン料理にするならちょっといい牛肉を用意し、人参を飾り切りにするとかわいいですよ。

母の日のおしゃれなメイン料理|魚介のおかず

美味しいメイン料理のサーモンのオーブン焼き

肉よりも魚が好きというお母さんには、やっぱり魚料理を作ってあげたいもの。簡単でおしゃれに見える魚がメインの料理なら、サーモンのオーブン焼きがおすすめ。

スーパーで魚を買う時は、塩鮭ではなく生鮭を買いましょう。オーブン焼きをメインに、サラダやスープ、バゲットなど合わせるものは簡単なメニューでOKです。

おしゃれな魚介のメインおかずになる牡蠣グラタン

魚料理はハードルが高いという人でも簡単に作れるメイン料理のレシピなら、こちらの牡蠣グラタン。牡蠣はむき身になっている加熱用のものを買ってくればOK。

貝類の生臭さが苦手でも、トマトジュースや隠し味のタバスコでにおいが気にならなくなります。

あとは下準備をした牡蠣とその他の材料をグラタン皿に入れてオーブンで焼くだけで、母の日のメイン料理の完成です。

干物で簡単!母の日に喜ばれるアクアパッツァ

見栄えのする魚料理と言えばアクアパッツァがありますが、生の魚を扱ったことがない、下準備の仕方がわからない場合は干物を使ったこちらのレシピが簡単でおすすめ。

こちらのレシピではホッケの干物を使っています。深めのフライパンや厚手の鍋にオリーブオイルでにんにくを炒め、干物を両面焼きます。

お好きな野菜と白ワインを入れて火が通ったら完成です。

おしゃれなメイン料理ならこれ!クラムチャウダー

こちらも貝類を使ったレシピのクラムチャウダーは、二枚貝と野菜を具材にしたクリーム系のスープです。

母の日のディナーの付け合わせのスープにしてもよいですし、ショートパスタを入れておかずのように食べるスープにするのもおすすめ。

こちらのレシピのように、具材の野菜をレンコンやごぼうなどにして味噌で味付けすると、和風のクラムチャウダーになって美味しいですよ。

お酒にも合うメイン料理の海老のアヒージョ

母の日は美味しいワインを飲みながらゆっくりしてもらいたい、という時におすすめのメニューが海老とマッシュルームのアヒージョ。

アヒージョはにんにくを入れたオリーブオイルで食材を煮込んだ料理で、魚介と野菜の組み合わせはよく合います。

できるだけ熱いまま食べると美味しいので、スキレットがあればそれで作ってください。

母の日のおしゃれなメイン料理|ご飯もの

料理初心者ならこれ!母の日に作る簡単カレーライス

料理初心者の人でも作れる身近なおうちご飯のメニューと言えばカレーライス。

手が込んだ料理ではなくても、母の日なら作ってくれるだけで嬉しいとお母さんは思ってくれます。

カレーライスなら、使う材料や味、作り方もなんとなくわかりますし、市販のカレールーを使えばほとんど失敗することはありません。

簡単でも手作りだからこそ、心がこもった母の日の夜ご飯になりますよ。

おしゃれな和風料理!お寿司のリースケーキ

特別な日はちらし寿司や手巻き寿司などが人気ですが、母の日なら見た目がおしゃれで映えて見える、お寿司のリースケーキがおすすめ。

使う材料はちらし寿司などと一緒で、ただ盛り付けを頑張ればよいだけなので簡単です。

ドーナツ型に酢飯を詰めて大きな平皿に乗せ、その上にさまざまな寿司の具材を盛り付ければOK。ケーキ型で作ってもよいでしょう。

人気料理の組み合わせレシピで作るオムナポリタン

オムライス×ナポリタンは、洋食でも人気のメイン料理です。子供の日や子供の誕生日に作るようなメニューですが、母の日に作っても喜ばれます。

イタリアンではなく日本生まれのナポリタンは、太めのパスタを使い、茹で時間を少し長めにするのが美味しく作るコツ。

たっぷりのケチャップで味付けし、ふわふわの卵と合わせれば抜群の組み合わせです。

母の日は土鍋で!メインになる炊き込みご飯

毎日のようにご飯を作る身からすると、おかずを作るのが大変なのでご飯はやっぱり炊飯器任せになってしまいます。

母の日には、ご飯を美味しく食べられる土鍋でご飯を炊いてみてはいかがでしょうか。メイン料理になるメニューなら、土鍋の炊き込みご飯がおすすめ。

鮭と調味料を一緒に炊き込み、仕上げにいくらや大葉を盛り付ければ、見た目も華やかなメイン料理の完成です。

母の日の洋食のメインに作るおしゃれなパエリア

パエリアは専用のパエリア鍋で米を炒め、サフランを入れて魚介類と一緒に炊き込むスペイン料理です。

黄色いサフランライスに豪華な魚介類とカラフルな野菜の華やかな見た目は、母の日にメイン料理にもピッタリ。

材料を揃えれば、フライパンやホットプレートで簡単に作れるレシピもあるので、母の日にぜひチャレンジしてみてください。

母の日のおしゃれなメイン料理まとめ

献立を考えて買い物に行って実際に作って、料理は食べてもらうまでにたくさんの時間と労力がかかります。実際に自分で作ってみるとわかることもあり、母の日はそういうことに気づくよい機会なのかもしれません。

母の日を特別な日にするなら、いつもとは違うメイン料理を作りたいですよね。今回ご紹介したレシピを、母の日のメイン料理の参考にしてください!

元記事で読む
の記事をもっとみる