話題沸騰中の「フローズンスモア」など“マシュマロスイーツ”を手づくりしてみない?

NYの人気ショップ「ドミニクアンセルベーカリー」の日本初出店で話題の、 外はとろとろ中はひんやりの【フローズンスモア】や、「マックス・ブレナー」の【チョコレートチャンクピザ】など、 いま“マシュマロスイーツ”ブームがきています。もう「そのまま食べるだけではもったいない!」マシュマロ。 市販のものを使って“もちふわ&とろ~”の新食感スイーツを手づくりしてみるのも楽しいかも♪

そんな手づくり派の方にオススメしたいのが、誰でも簡単にしかもかわいく“マシュマロスイーツ”が作れるレシピが多数収録されたレシピ集『マシュマロスイーツ』(著者:下迫綾美 発行:主婦の友社 定価:¥1,200(税抜) 2015年8月28日発売)です。

【表紙はマシュマロのとろとろ食感がたまらない、焼いて一度冷やしたチーズケーキにマシュマロを乗せて焼き色をつけた「焼きマシュマロのせベイクドチーズケーキ」】

こちらの本には【フローズンスモア】のつくりかたも収録されています。しかも材料はたった3つだけ!ととても簡単なんです。

■おウチでできる【フローズンスモア】

|材料|(直径7cm高さ4cmのココット4個分)

ミニマシュマロ(白) 約90個(約45g)、バニラアイスクリーム 200g、板チョコレート(ビター) 30g

|準備|

チョコレートを刻んでおく。

|つくりかた|

1. 室温に少しおいてやわらかくしたアイスクリームをココットの八~九分目まで入れて表面をスプーンで平らにならして、 冷凍室で1時間以上冷やす。

2. チョコレートを耐熱容器に入れ、 電子レンジ(600W)で50秒加熱して溶かし、1.に均等にぬり広げ、 再び冷凍室で30分以上冷やす。

3. あらかじめ温めておいたオーブントースターに、2.にマシュマロをすき間なく並べたもの(2個)をトースターの受け皿にのせ、様子を見ながら焼き色がつくまで30秒~1分弱焼いてできあがり。 (残り2個は冷凍室に入れておき、その後同様に焼く)

その他にも、バターとマシュマロを溶かしたところにポップコーンをまぜて常温で固めるだけの【マシュマロポップコーン】、マシュマロにチョコペンでパーツを付けたり、 絵を描くだけの【デコマシュマロ】、溶かしたチョコ、 ナッツ、 マシュマロをまぜて固めるだけの【マシュマロチョコバー】など、プレゼントスイーツにOKの超簡単&かわいい“マシュマロスイーツ”も紹介されています。

【マシュマロポップコーン】

【デコマシュマロ】(うさぎは耳もマシュマロを使用)

【マシュマロチョコバー】

焼けばとろとろ、 溶かして混ぜればふわふわ&もっちり、 冷やし固めれば形も変幻自在!とスイーツづくりに大活躍するマシュマロ。ぜひみなさんも、いろいろな手づくり“マシュマロスイーツ”にチャレンジしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。