1. トップ
  2. グルメ
  3. 海辺の街・松島の路地裏にたたずむアットホームなハワイアンカフェ

海辺の街・松島の路地裏にたたずむアットホームなハワイアンカフェ

  • 2015.9.1
  • 50216 views

宮城県・松島の静かな住宅街にたたずむ「カフェ JIRO(ジロー)」。ゆったり流れるハワイアンミュージックと、サイフォンで淹れる香り豊かなコーヒー、そしてオーナーご夫妻の温かい笑顔にホッと心がなごみます。

表通りから離れた静かなロケーション

JR松島海岸駅を出て日本三景・松島を右手に眺めながら歩くこと13分。みやげ店や飲食店が建ち並ぶ海岸通りから一本裏道に入った閑静な住宅街に「カフェ JIRO」はあります。ウクレレを持った男の子とフラガールの女の子が並んだかわいらしい看板が目印です。

ハワイに魅せられたご夫妻が営みます

真っ白な壁に鮮やかなスカイブルーの扉が、海辺の町の喫茶店にぴったりのたたずまい。建物を囲むデッキにはテラス席があり、訪れた夏の日は、白いムクゲの花が可憐に咲いていました。

店内に流れるゆるやかなハワイアンミュージックが耳に心地よく、スッと肩の力が抜けてゆくのを感じます。音楽を通じて知り合ったオーナーご夫妻は、ハワイアンミュージックに出会ってからますます深くハワイが好きになり、この「カフェ JIRO」もハワイをイメージしたお店にしたのだそう。奥様がインストラクターを務める「ハワイアンフラ教室」も週2回開催しています。

シンプルで味わい深い喫茶メニューがそろいます

ゆったり過ごす時間のおともにおすすめなのが、サイフォンで淹れる「ブレンドコーヒー」(400円)です。今では少なくなったサイフォン式ですが、コーヒーのコクと豆の個性を引き出してくれるのが特徴。ハワイコナなどの「ストレートコーヒー」(500~1000円)をサイフォン式で味わえば、また違ったコーヒーの魅力にふれられそうですね。

コーヒーに合わせたいスイーツは、濃厚なベイクドタイプの「チーズケーキ」(380円)、しっとり食感の「シフォンケーキ」(380円)などが日替わりでそろいます。ランチタイムには懐かしい喫茶店の味を再現した「スパゲティナポリタン」(600円)や、ご主人が生地から作る「ピッツァマルゲリータ」(800円)も人気です。

心地よい音楽のライブイベントも開催

また店内では、オーナー夫妻の音楽仲間が集まり、不定期でライブイベントを開催。スタンダードジャズやビートルズのカバーなど、さまざまなジャンルの音楽を楽しむことができます。

松島を訪れた際には、静かな裏通りに一歩足を踏み入れ、ハワイのようにゆったりとした時間が流れるカフェでひと時を過ごしてみてはいかが?