1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 入園・入学準備で記名地獄…! わが家が頼ったアイテムをご紹介【うちはモフモフ暮らし 第41話】

入園・入学準備で記名地獄…! わが家が頼ったアイテムをご紹介【うちはモフモフ暮らし 第41話】

  • 2022.2.17
  • 2852 views

皆さんこんにちは。

もう立春も過ぎたというのにまだまだ寒い今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は生まれも育ちも南国なので、寒いのが大の苦手!なので温かな春が待ち遠しいです。

さてさて、春といえば入園・入学シーズン!

2年前のわが家も娘の入学と息子の入園が重なり、準備がとても大変でした!!

■記名地獄から私を救ってくれたモノ


ちょうどこの頃、マイホームに引っ越したばかりだったので、収納にラベルをつけるために「テプラ」を購入しました。

このテプラが名前付けにとても役に立ちました。

クレヨンや色鉛筆、粘土べらなど小さいものは6mm幅のテープで、お弁当用品やノート、粘土ケースなど大きいものは9mm、12mm幅のテープを使いました。

私は字が下手なので、テプラを使った方が綺麗に早く仕上がるので本当に助かりました。


算数セットの名前付け、本当にとても大変なんですよね〜。

おはじき、おかね、かぞえぼうなどの小さいものに名前をつけるのは、テプラでは無理。

算数セットの中にお名前シールが付属していたのですが、このシール一つ一つに名前を書いていくだけでもかなり大変な作業!

しかも私、字が汚い。迷った末…


■算数セット用シールはプロに依頼!


やはりプロが一番!

算数セット用のシール、これがあるのとないのでは大違いです!!

シールを貼るだけでも大変なので、楽できるところはお金で解決です(笑)

幼稚園で働くようになって、記名の大切さを痛感しています。

名前は、はっきり大きく分かりやすい位置に書いていただけると本当に助かります!

入園当初は誰の持ち物か職員も把握できていないので、お着替えさせるだけでも結構大変。

どれが誰のお着替えなのか、探すのにひと苦労。

名前が分かりやすいところに書いてあると、職員も確認しやすいので助かります。


名前と一緒にイラストをつけると、お子さん自身が覚えてくれるので自分で管理しやすくなります。

自分で管理できるとお子さんも自信につながりますのでいいこと尽くしです!


そして、マスク・ティッシュ・下着類・髪飾りなどの細かいものにも記名忘れずに!

今年入園・入学される皆さん、おめでとうございます。素敵な新生活になりますように…!

(nao.sy)

元記事で読む
の記事をもっとみる