1. トップ
  2. グルメ
  3. 【シャトレーゼの新作レポ】軽やかな春のおやつは「苺のカップデザート」に決定!

【シャトレーゼの新作レポ】軽やかな春のおやつは「苺のカップデザート」に決定!

  • 2022.2.12
  • 35618 views

全国で人気のお菓子屋さん「シャトレーゼ」では、2022年も早春からいちごスイーツの新作が続々と登場しています。そこで今回は、キラキラのケーキも気になりつつ、「カップデザート」に注目して実食レポートしてみます。ちょっとリッチなパフェ風とお手軽なプリン系。そんな2種類の食べ比べをお届けです!

 

こだわりの層!「苺のカップデザート」

小さくてもパフェのような贅沢仕様のシャトレーゼのカップデザート。こちらはいちごスイーツフェアの商品のひとつ「苺のカップデザート」(399円・税込)。

トップには苺一粒と生クリームをのせ、ゼリーのようなプルルン食感の苺のナパージュをかけて色鮮やか!

苺のナパージュの下には、フランス産クリームチーズを使ったミルキーなチーズクリームと苺のクリームが続き、ミルキーなチーズに苺がふわっと甘く香ります。

下には、角切りの酸味ある苺ゼリーと、再び苺のクリーム、最後に意外なブラックココアのビスケットがしっとりサクサクと登場! 上部分は苺とチーズの相性の良さを、下部分は苺とココアのほろ苦いベリーをと、上下で変化を楽しめるリッチなカップデザートです!

小腹にちょうど良い!「いちごミルクプリン」

こちらは、ラベルもキュートな「いちごミルクプリン」(129円・税込)。

八ヶ岳高原のしぼりたて牛乳と苺ピューレを使用した苺のミルクプリンに、苺ソースとホイップクリームをのせています。なめらかというよりもジュレのようなとろけるプルプル感で、やさしい苺ミルクの味わいで懐かしい心地……。

苺ソースは甘酸っぱく、苺プリンと絡めると苺の味わいを強調し、ホイップをのせるとミルキーに。苺の素材感もきちんと届く、大人も満足の苺のミルクプリンです!

目指せ全制覇!春先までのいちごフェア

お店には他にも、華やかな「濃い苺のモンブラン」、ケーキマイスターが店内で仕上げる「苺のボンブ」、苺とチーズを組み合わせた「苺のレアチーズミルクレープ」など、全部制覇したくなる苺のケーキや和菓子や焼き菓子がたくさん並んでいます!

3月上旬~4月下旬(商品によって異なります)とフェア後もしばらく販売は続きますが、気になる商品はお早めにチェックです!

苺のカップデザートはパフェのような満足感やちょっと小腹を満たしたいときにぴったりでした。みなさんもぷるんと軽やかに春を迎えてみませんか?

シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店

●住所:〒162-0067 東京都新宿区富久町17-2 ヨークフーズ新宿富久店1F

●TEL:03-3356-1011

●営業時間:10:00~20:00

●定休日:施設に準ずる

●交通:地下鉄丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩約8分

[all photos by kurisencho]

 

元記事で読む
の記事をもっとみる