1. トップ
  2. ファッション
  3. 脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】

  • 2022.2.11
  • 2389 views

いつだってコーディネートのお手本にしたいのは、シンプルだけど、エレガントでお洒落なムードを漂わせるパリジェンヌのスタイル。今週はそんなパリのエスプリを香らせた、「トレンチコート」を着まわし。ベーシックなものから、シックにキマるネイビー、一癖あるデザインのものなど、カラーやデザインもさまざま。もうじき訪れる、爽やかな春が待ち遠しくなる装いを紹介していきます。

 

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp
脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp

ワントーンコーデにはスカーフをくるり。色味を効かせてメリハリをつけて

ベージュのトレンチコートに、同色のチノパンを合わせたセットアップ風のコーディネート。異なるブランドのアイテムでも、色のトーンを合わせることで、洗練されたムードに仕上がります。そしてワントーンスタイルのコツは、ポイントで色味を効かせること。インナーにはボーダーニット、首もとにはスカーフを巻いてメリハリをつけて。ブルーとベージュのコントラストが奥行きのあるスタイルにまとめてくれます。

 

-SELECT FROM MIX&MATCH ITEMS-

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp
03.トレンチコート¥68200/NOLNO(ザ・PR)

大きな衿と大きなアンブレラヨークが特徴的なラップコート。オーバーサイズなシルエットですが、肩周りをスッキリ見せるパターンが施され、コンパクトな印象を与えてくれます。

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp
08.ニット¥16500/PETIT BATEAU(プチバトー・カスタマーセンター)

定番のボーダーアイテムこそ、ピッチの太さや素材感でこだわりたい。《プチバトー》のニットは、ハリのある生地感と太めのピッチがカジュアルになりすぎず、綺麗めな雰囲気で仕上げてくれます。

 

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp
06.パンツ¥28600/SCYE BASICS(マスターピースショールーム)

フランス軍のM-52をベースに作られたフレンチアーミーチノ。フロントにはセンタープリーツが施され、無骨なたたずまいながらもエレガントな雰囲気が漂います。シーズンレスで着られる使い勝手の良い一本。

シューズ¥7700/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)
スカーフ¥13200/manipuri(マニプリ)

 

脱マンネリ!ベージュのトレンチコートはスカーフを巻いて、セットアップ風に着こなす【“トレンチコート”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
出典 FUDGE.jp

【お問い合わせ先】

コンバースインフォメーションセンター tel:0120-819-217

ザ・PR tel:03-6803-8313

マスターピースショールーム tel:03-5414-3531

manipuri https://manipuri.jp/

プチバトー・カスタマーセンター tel:0120-190-770

 

photograph_Kojima Yohei(model),Horikoshi Miki(still)

styling_Kitagawa Saori

hair&make-up_Ohgimoto Naoyuki

model_Noemie

edit&text_Ogura Fumika, Takehara Shizuka

 

元記事で読む
の記事をもっとみる