1. トップ
  2. レシピ
  3. 夏バテを残さない、スーパドリンク3選。(Manami Ren)

夏バテを残さない、スーパドリンク3選。(Manami Ren)

  • 2015.8.26
  • 309 views

【さらに写真を見る】夏バテを残さない、スーパドリンク3選。(Manami Ren)

暑さは和らいできたものの、寒暖の差が続く体調を崩しやすい日が続いています。今回は、暑さにやられてバテ気味だった体をサポートしてくれた、美容にもつながるスーパードリンクをピックアップしてお届けします。

サボテンのスムージー。

モロッコ美容のパイオニアブランド、ローズ ド マラケシュの発表会を訪れたときに出合ったのが、こちらの「モロッコの朝食(200g 5,400円)」。なんと、サボテンのスムージーです。話を聞くと、サボテンは過酷な乾燥地帯で生活するモロッコの人々が朝食か取り入れている大事な栄養源で、スタミナをつけるのにうってつけなんだそう。サボテンって、と思いながら恐る恐る飲んだところ、あら美味しい。プルーンやマンゴーのエキスも入っているせいか、甘みも加わっているので、グリーン系スムージーとは思えないほど飲みやすいです。水以外に牛乳でとかしてもイケます。日中は猛暑になると予想された日の朝食に飲んでいましたが、夕方になると暑さでグッタリしがちだったのが、少し軽減。結局この夏は、ほぼ毎朝飲んでいたドリンクです。

お茶の酵素ドリンク。

消化や代謝が高まることでダイエットや美容に効果があると、昨今注目を集めている酵素ドリンク。体がヘルシーになると取り入れている人も多いと思いますが、こちらの「茶酵素(100ml 540円)」は、日本茶を発酵させた酵素ドリンク。野菜や果物が原料の濃厚な酵素ドリンクとは違い、味わいはクールで爽やか。昔懐かしい気持ちにさせるほんのり甘酸っぱさもあり、食事のときにも邪魔することなく飲むことができる美味しさです。朝の起き抜け、集中して仕事をした後、エクササイズの後など、リフレッシュしたいときに重宝。ドリンクを1本飲むだけですが、シャキッとして疲れが抜けていくのを実感できます。

クスミティーのデトックス。

暑いとどうしても冷えたドリンクを飲みたくなりますが、空調が効いている部屋ではかえって冷えを増長。足先から冷えてきているなと思ったときは、温かいドリンクを意識的に飲むようにしています。そこでよく登場するのが、こちらのフランスの紅茶ブランド、クスミティーの「デトックス」。スーパードリンクとかいいながら、お茶じゃない!なんてツッコミが入りそうですが、こちらはその名のとおり、デトックスも期待できると話題のフレーバー。中国緑茶とマテ茶のブレンドに、レモングラスがアクセントになっている清々しい風味は夏向け。体を解毒して活性化するのにぴったりです。

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む