1. トップ
  2. おでかけ
  3. 『ゲーム・オブ・スローンズ』俳優が続々とMCU入り、“オファーされていない彼”が正直な感想

『ゲーム・オブ・スローンズ』俳優が続々とMCU入り、“オファーされていない彼”が正直な感想

  • 2022.2.8
  • 2594 views

『ゲーム・オブ・スローンズ』俳優たちのMCU入りについて、サムウェル・ターリー役のジョン・ブラッドリーが口を開いた。(フロントロウ編集部)

『GoT』仲間のMCU入りは寂しい

2011年から2019年にかけて放送された大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演した俳優たちが、MCU入りしている。

ジョン・スノウを演じたキット・ハリントンと、ロブ・スタークを演じたリチャード・マッデンは、MCU映画『エターナルズ』でそれぞれデイン・ウィットマンとイカリスを演じ、デナーリス・ターガリエンを演じたエミリア・クラークは、現在、MCUドラマ『シークレット・インベージョン』の撮影中。

また、ティリオン・ラニスター役のピーター・ディンクレイジは、ドラマ出演中にすでにMCU入りしていた。『ゲーム・オブ・スローンズ』は群像劇だったため、今後も出演俳優がMCU作品に参加していくのではないかと予想されている。

一方で、ドラマで共演した仲間たちが巨大フランチャイズのMCUに参加しているのを見ることで、少し寂しい気持ちになっている人もいるよう。ジョン・スノウの友人であり、ファンから愛されたサムウェル・ターリーを全シーズンで演じたジョン・ブラッドリーが、米Comicbookのインタビューで、こんな思いを明かした。

画像: 『GoT』仲間のMCU入りは寂しい

「映画館に行ったんですが…、何を見に行ったんだったかな?多分ボンド映画だったと思うんですが、そこで『エターナルズ』の予告編を見て、それにはキットが出ていました。リチャードもいましたね。それは、そこに僕は招待されてないパーティーがある感じです。仲間たち全員がそこにいて、お互いに交流しているのに、自分はその外側にいるような気分ですよ!」

仲が良い『GoT』ファミリー

仲間のうち1人だけが別の作品に出演したわけではなく、キットとリチャードが一緒にMCU作品に登場したのを見たことで、少し寂しい思いを感じたというジョンの言葉は共感できる人も多いはず。しかしドラマの仲間は今でも仲が良いそうで、彼はこう続けた。

「僕たちはまだ連絡を取り合っていますよ。今でもとても、とても親しいですし、みんなのことを誇りに思います。とくにキットは、多分あのなかで最も親しい友人なので。僕は今、また(『ゲーム・オブ・スローンズ』のショーランナーである)ベニオフとワイスと一緒に新しいプロジェクトに取り組んでいますし。だから僕たちはいつでもファミリーなんです。これからも連絡を取り続けるし、みんなは僕にとって今でも大切な人たちです」

画像: 仲が良い『GoT』ファミリー

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、キットとイグリット役のローズ・レスリーが共演を機に結婚したり、ローズとエミリアが一緒に旅行に行ったり、サンサ・スターク役のソフィー・ターナーとアリア・スターク役のメイジー・ウィリアムズがお揃いのタトゥーをいれたりと、キャストたちが非常に仲良くなったことでも知られる。ジョンにとっても、仲間たちとの友情は一生もののよう。

MCU入りはしていないジョンだが、ローランド・エメリッヒ監督による映画『ムーンフォール』や、ジェニファー・ロペスとオーウェン・ウィルソンが共演したラブコメ映画『マリー・ミー』などに出演しており、映画俳優としてキャリアを築いている。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる