1. トップ
  2. 恋愛
  3. アマンダ・サイフリッドが“世紀の詐欺師”を演じる実録ドラマ『The Dropout』予告編が公開!セラノス社CEOエリザベス・ホームズの転落を描く

アマンダ・サイフリッドが“世紀の詐欺師”を演じる実録ドラマ『The Dropout』予告編が公開!セラノス社CEOエリザベス・ホームズの転落を描く

  • 2022.2.8
  • 725 views

アマンダ・サイフリッドが主演を務める米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』の予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』

“シリコンバレー最大の詐欺”とも呼ばれる米セラノスの創業者エリザベス・ホームズのキャリアとその没落を描く米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』の予告編が公開された。

3月3日に米Huluにて配信開始となるこのシリーズは、エリザベスの生涯における盛衰の様子を描いている。

画像1: 米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』

エリザベス・ホームズは、スタンフォード大学在学中に少量の血液で200種類以上の血液検査を迅速かつ安価に出来るという触れ込みで医療ベンチャー企業セラノスを創業した若き女性実業家。19歳で同大学を中退した彼女は、ウォールマート一族などの大物を含む投資家たちから400億円以上の資金を集めて、一時は1兆円近い資産価値がある史上最年少の女性ビリオネアとも呼ばれていた。

しかし2015年、セラノスが主張していた技術は存在しないことがわかり、米経済誌Forbesの表紙まで飾ったエリザベスは、“DNA検査の寵児”から“詐欺師”へと転落。

エリザベスの詐欺事件は現在でも裁判が行なわれており、1月3日には4件の詐欺罪で有罪判決を下されたばかり。

画像2: 米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』

そんな本作でエリザベス役を務めるのは、映画『マンマ・ミーア』シリーズや『マンク』、『レ・ミゼラブル』などで知られるアマンダ・サイフリッド。同作は、米ABCの記者レベッカ・ジャービスによる同名ポッドキャスト番組をもとに制作された。

画像3: 米Huluオリジナルドラマ『The Dropout(ザ・ドロップアウト)』

現在本作は日本での配信は決定していないが、米Hulu作品はディズニープラスの「スター」で続々配信が決定しているため、続報に期待。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる