1. トップ
  2. 恋愛
  3. 興味のない男性にデートに誘われないためにできる4つの対策

興味のない男性にデートに誘われないためにできる4つの対策

  • 2014.8.18
  • 324 views

全く恋愛感情を持てない男性に好意を抱かれたとき、後々のトラブルを防ぐためにも相手に将来性を感じさせないようにすることが大切です。彼氏がいる人なら、「彼がいるからごめん」と言えば済む問題ですが、フリーの人の場合そういう訳にもいきません。

画像:(c)Kmaeda - Fotolia.com

そこで今回は、関心を持っていない男性からデートのお誘いを事前に回避するための方法をピックアップしてみました!

■1.相手を幻滅させる言葉をわざと使う

男性が引くような言葉を使うことで、相手に恋愛対象外だと思わせることができます。例えば、「週末は合コン三昧で、今週も3対3で飲み会があるんだ」と、遊び癖のあることをアピールしたり、「部屋中に(男性アイドルやアニメなど)グッズがたくさんあるんだ」など、普通の感覚なら一気に気持ちが消沈してしまうことをあえて伝えるようにしておきましょう。

恋愛感情を持っていても、一瞬にしてあなたへの愛情を消してくれるはずです。

■2.休みがないアピール

仕事で忙しい人は、「一日中休みのときってほとんどないんだよね」「休みが不定期だし、いつ仕事が入るかが分からないから、スケジュールが立てにくい」とアピールしておけば、相手からのお誘いを断りやすい口実を作ることができます。

例え男性が「今度の休みのとき、会える?」と言ってきたとしても、仕事がいつ入ってもおかしくない状態であることが前提なので「ごめん。その日仕事が入ってるんだ」と回避できると思います。また、多忙過ぎると「休みのときは寝てパワー補充しておきたいから」と、相手が納得してくれる断り方もありますよ。

■3.親と一緒にいることが多いと伝える

実家住みの人は、親と一緒に行動することが多いと伝えておくと良いかも知れません。男性も親の存在を意識すると、なかなか歩み寄ってこられないと思います。

マザコン、ファザコンだと思われるかもしれませんが、高確率で相手が言い寄ってくることは無くなるはずですよ。

■4.やんわりと感心がないことを表現する

「あなたのことには興味ないの!」と強気で言うことはできなくても、遠回しに恋愛対象外だということを表現することはできます。

常に曖昧な返事をしたり、相手から話しかけてこない限りは会話しないようにしていたりしていくうちに、相手も次第に脈ナシだと感じるはず。少しずつ男性が距離を取ってくるようになるので、デートのお誘いもなくなるはずですよ。

いかがでしたか? ずっと言い寄ってきて鬱陶しいと感じている男性がいるなら、ぜひ試してみてくださいね!

(RUREI)