1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【天国から地獄】お泊りデートで減点対象になる3つのポイント。

【天国から地獄】お泊りデートで減点対象になる3つのポイント。

  • 2015.8.24
  • 25810 views

【天国から地獄】お泊りデートで減点対象になる3つのポイント。

【みんなの恋テク】vol.70 文・白武ときお

彼とのお泊まりデート。楽しいイベントに思えますが油断大敵。普段のデートでは見えてこなかった部分が、彼の減点ポイントになってしまうかもしれません。お泊まりには、お風呂、睡眠、起床、お化粧などの難所がたくさんあります。

新しい朝が来た。希望の朝か? 今回は、お泊りデートで減点対象になる気をつけるポイントをご紹介したいと思います。

マイナス40点

服をたたまない。

たたまないにもほどがある。

「服をたたまないで、そのへんに放って寝る女の子にはちょっとがっかりするね。自分ん家だったらまだしも、おれん家でたたまないっていうのはナシだと思う」(27歳・保険)

男性は女性の育ちの良さを気にします。意外と細かいところに目がいってがっかりするということは多いです。彼と一緒のときは、脱いだ服はすぐさまたたむ習慣をつけましょう。ついでに彼の洋服をたたんであげるとポイントアップです。

マイナス70点

朝起きたときの口臭。

これはたまらん。

「彼女と泊まりの朝に寝起きでキスしたとき、めっちゃ臭くて萎えたことある。口開けて寝るタイプの子で、かわいそうだけどなんとかしてよって思っちゃうね」(28歳・銀行)

寝起きの口のチェックは盲点という人は多いかもしれません。朝起きた瞬間にキスをしようと思って口を近づけた瞬間、口臭を感じると百年の恋も一瞬で冷めます。カラカラの喉から昨日食べたものの匂いがするとゲンナリするのは当たり前。朝から嫌われてしまいます。丁寧な歯磨きと口臭ケアを心がけましょう。

マイナス90点

寝起きのボンバーヘッド&生気のないスッピン。

お・は・よ・う。 「寝起きで頭ボサボサのスッピンの彼女見て、幻滅したがある。いつも綺麗にしてたから気がつかなかったけど、本来こんな感じなんだって変化率に驚いたね」(27歳・証券)

付き合い始めのときは、寝起きの姿まで気をつけたほうが良いです! 寝起きの姿に引かれてしまうと、次からのお泊まりデートが男性にとってあまり楽しいものではなくなるかもしれません。ボンバーヘッドに不健康そうなスッピン。本来の姿なので仕方がないことです。しかし、寝起きに自信がなかったり付き合い始めなら、少し早めに起きて髪をとかしたり、顔に何かしらのクリームを塗ってごまかすなどの工夫はしたほうが良いでしょう。

男性とのせっかくの楽しいお泊りデート。そこで、ポイントを落とすわけにはいきません。別のところで「料理をふるまう」「彼の部屋の掃除を手伝う」「かわいいパジャマ」などでポイントを獲得することも忘れずに! お付き合いが軌道に乗れば、こんなことは問題にならなくなるものです。最初の頃、気をつけましょう。

元記事を読む