1. トップ
  2. ファッション
  3. バーバリーから待望のプレコレクションが到着。

バーバリーから待望のプレコレクションが到着。

  • 2022.2.3
  • 1215 views

ハウスコードにひねりをきかせた、パワフルな主役級アイテムが勢揃い。

バーバリーの店頭には、フレッシュなプレスプリングコレクションが続々と到着中。「このコレクションで重要視したのはハウスコードとクリエイティビティです」とは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ。

彼が語る通り、自身が導入してきた新しいハウスコードにブランドが誇るシグネチャーの数々、さらにはクリエイティブなひねりが加わり、ファッションの楽しさを実感させてくれるパワフルで華やかなアイテムたちが揃う。今回はキーワード別に編集部がレコメンドするルックと靴&バッグを紹介。ワードローブに新しい風を吹き込んでくれるマストハブをチェックして。

■アニマル・キングダム

「アニマル・キングダム」はリカルド・ティッシがチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任してから導入した、もっとも新しいハウスコード。野生動物の力強さ、自然と共生する姿に敬意を払ったアニマルモチーフのアイテムがプレコレクションにも数多く登場している。

モヘアウールのテーラードジャケット¥286,000、コットンシャツ¥160,600、モヘアウールのパンツ¥171,600/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

今季から初登場したスワンのグラフィックが映える、イタリアで織り上げたモヘアウールのセットアップ。ジャケットはラペルに、ワイドパンツはウエストのポケットに端正なスワンのエンブロイダリーをオン。シンプルなモノトーンルックに凛とした華やぎが生まれる。

シルクのオーバーサイズシャツ、シルクのプリーツスカート各¥171,600/ともにバーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

ぱっと目を引く、スワンのグラフィックを全面にプリントした、オーバーサイズのシャツ&膝丈スカートの組み合わせ。シャツは襟とカフスに配したモノグラムプリントがポイント。スカートは、シャツと同じく白鳥と黒鳥のグラフィックが印象的な生地を細かなプリーツに仕立てた、大胆かつ繊細な一着。

左:コート¥418,000、ドレス¥902,000、バッグ¥143,000、ブーツ¥160,600、右:コート¥302,500、ジャケット¥269,500、シャツ¥178,200、ボディスーツ¥85,800、スカート¥116,600、ブーツ¥160,600/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

リカルド・ティッシのファーストシーズンで登場したディアプリントが春夏のプレコレクションで復活! 写真左のルックはフェイクファーを使用したリラックスフィットのピーコート、写真右のルックは軽いナイロン素材のパファートレンチコート。全身を同系色でまとめたフレッシュなスタイリングに注目を。

■ニューアウター

羽織るだけでスタイリングを決めてくれる、インパクティブなアウターが充実しているのも、今回のプレコレクションの特徴。大胆なカラーブロックのダウンコートから、バブルガムピンクのトレンチコートまで、シーズン性を反映した新時代のアウターがラインナップ。

ダウンコート¥440,000、パンツ¥171,600/ともにバーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

幾何学模様からインスピレーションを得た大胆なカラーブロックのナイロン製ダウンコートは、まさに主役級アウター。防寒性の高いラップアラウンドカラーを採用し、グラフィカルかつボリューミーに仕上げた。センシュアルなブラトップ×メンズライクなワイドパンツの合わせがいまの気分。

トレンチコート¥352,000、レギンス¥99,000、シューズ¥112,200/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

一見ベーシックなようで、襟にストライプのウールパネルを配して、遊び心を利かせたコットンギャバジンのトレンチコート。ヌーディーカラーとチェックパネルを切り替えたレギンス、ベージュを基調としたツートンレザーのパンプスを合わせ、足元は軽やかに仕上げて。

トレンチコート¥357,500、ブラトップ¥85,800、レギンス¥99,000、バッグ¥297,000、シューズ¥105,000/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

着こなしを一気に明るく、フレッシュに変身させてくれるバブルガムピンクのトレンチコート。なめらかなウールシルクで仕立てたダブルフェイスで、こなれた雰囲気が漂うオーバーサイズ。色もシルエットもサイズもトレンド感たっぷり。バブルガムピンクは春夏のバーバリーのキーカラーでもあるので、ぜひ注目を。

■進化するハウスコード

アイコニックなチェックにユニコーンのエンブレムなど、バーバリーを象徴するハウスコードの数々。これらに敬意を払いながら、新鮮な解釈やツイストを加えて進化させているのが、リカルド・ティッシ。プレコレクションにもハウスコードを進化させたアイテムが多数登場。

ポンチョ¥550,000、シャツ¥116,600、パンツ¥154,000、キャップ¥165,000、ブーツ¥181,500/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

大ぶりのエクスプローディットチェックが目を引く、イングランドで織り上げたカシミア製ケープ。カーフレザーのスタンドカラーとトリミングがクラス感を添える。アイコンストライプに着想を得たカラーブロックのパンツを合わせて、全身をグラフィカルに仕上げたスキのないコーディネート。

Vネックニット¥171,600、インに着たニット¥125,400、スカート¥105,600、ブーツ¥57,200/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

バーバリーチェックをストライプに再解釈したアイコンストライプを、オーバーサイズのカシミアコットンニットに仕立てて。モダンでグラフィカルなストライプと、クラシカルなフィッシャーマンズリブ編みのコントラストがユニーク。差し色としてバブルガムピンクをプラスすれば、一気に着こなしがフレッシュな印象に。

■着こなしの印象を左右するキーカラー 

今季のバーバリーのキーカラーとなるのは、深みのあるバーチブラウンと、対照的に軽やかなパステルカラー。バーチブラウンはバーバリーベージュ、ブラック、レッドに続いてハウスカラーに仲間入り。懐かしさと新しさが共存するパステルカラーは、春に向けてぜひ挑戦したい色のひとつ。

トレンチコート¥369,000、ブーツ¥136,400/ともにバーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

シックな黒のフェイクファーコートのインに着たのが、新しくハウスカラーに仲間入りしたバーチブラウンのチェックで仕立てたトレンチコート。クラシカルなダブルブレストのトレンチコートも、大ぶりのチェック柄ならぐっと新鮮な印象に。同系色のチェックのブーツを合わせてシックな柄on柄に挑戦したい。

トレンチコート¥374,000、Tシャツ¥63,800、カーゴパンツ¥171,600、サンダル¥99,000/以上バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

ベーシックなトレンチコートをTシャツとラフなカーゴパンツ、サンダルで着崩してリラックスモードにコーディネート。爽やかなパステルピンクのカーゴパンツが、カジュアルな着こなしに軽やかさとモード感をプラス。清潔感があってシックな淡いピンクは、大人にこそ取り入れてほしい色。

■編集部がセレクトした靴&バッグ5選 

最後にフォーカスするのは、着こなしのアクセントにぴったりな靴&バッグ。アイコンバッグの新作からデザイン性の高いブーツまで、スタイリングのキーになる小物を公開。

バッグ「スモール キルティング ラムスキン ローラバッグ」(H13×W23×D6㎝)¥253,000/バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

春夏のバーバリーのキーカラーのひとつ、パステルカラー。まずはトライしやすい小物から取り入れるのがおすすめ。人気のランウェイバッグ「ローラバッグ」からは、チェーンストラップとトーマス・バーバリー モノグラムをボディと同じソフトヴァイオレットでまとめた新作が登場。イタリアでなめしたラムスキンに施したキルティングがポイント。

バッグ「ミディアム キルティングラムスキン ローラ ショッパーバッグ」(H30×W36×D10㎝)¥302,500/バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

「ローラバッグ」には、新しく大容量のショッパーバッグも仲間入り。イタリアでなめし加工を施したしなやかなラムスキンに、端正なキルティングとゴールドのチェーンストラップ&トーマス・バーバリー モノグラムが映えるデザイン。ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても楽しめる2wayタイプ。

バッグ「TBバッグ」(H16×W21×D6㎝)¥330,000/バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

リカルド・ティッシがバーバリーに参画して初めて手がけた不動のアイコンバッグ、「TBバッグ」。今季はグラフィカルな幾何学模様をインターシャ(ニットなどに使われる、象眼細工のようなはめ込み模様をつくる柄編み)の技法を用いて表現。シンプルな着こなしはもちろん、柄物に合わせて柄on柄にトライするのもおすすめ。

ブーツ「チェック ストレッチブーツ」(ヒール10㎝)¥136,400/バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

伸縮性のある糸で編んだ、脚をすっきりと見せてくれるバーバリーチェックのストレッチブーツ。デザイン性に加え、履き口ははきやすいリブ編み、痛みやすいつま先はレザーでトリミングと、機能面も優秀。インパクトのある大ぶりのチェックだが、ベースがベーシックカラーなので意外に柄物のボトムとも好相性。

ブーツ「レザー&プロンジェラムスキン ドローコードブーツ」(ヒール10㎝)¥178,200/バーバリー(バーバリー・ジャパン)© Courtesy of Burberry

ドローコードを配したリラックス感のある筒周りと、きゅっとシェイプされたポインテッドトゥのコントラストが美しいロングブーツ。通常より長くなめす、柔らかくしなやかなプロンジェラムスキンとカーフレザーを組み合わせた、単色ながら表情豊かな一足。スリムパンツをインしてもスカートに合わせても、今年らしいバランスが完成する。

●問い合わせ先 :バーバリー・ジャパンtel: 0066-33-812819www.burberry.comwww.instagram.com/burberrywww.facebook.com/BurberryJPhttps://twitter.com/BurberryLINE ID: @burberry_jp

 

元記事で読む
の記事をもっとみる