1. トップ
  2. レシピ
  3. NYで人気の屋台フード・チキンオーバーライス専門店で満腹ランチを

NYで人気の屋台フード・チキンオーバーライス専門店で満腹ランチを

  • 2015.8.23
  • 2641 views

ニューヨーカーに人気の屋台フード「チキンオーバーライス」。ごはんの上に味付けしたチキンや野菜をのせたB級グルメで、最近日本でも専門店が登場し、手軽でおいしいと注目を集めています。そんな話題のグルメを女性でも楽しめるおしゃれなスタイルにアレンジして提供しているお店を大阪で見つけました。

鶏の看板が目印。オープンスタイルのテイクアウト専門店

大阪市営地下鉄、京阪電鉄「天満橋駅」から天満橋を渡って徒歩5分のところにある「New York CHICKEN GRILL(ニューヨークチキングリル)」は「チキンオーバーライス」のテイクアウト専門のお店です。

ニューヨークではストリートにたくさんの屋台が並ぶエリアがあり、観光客やオフィスで働く人々に人気なのだそう。なかでもトルコ料理が発祥とも言われている「チキンオーバーライス」は、早くて安くておいしい屋台グルメとして大行列ができるほど。日本でも東京を中心に専門店が見られるようになりました。

こちらのお店では、現地の味を女性でも気軽に楽しめるようにアレンジを加えています。

手作り感あふれる店内のインテリアにも注目

店内にはスタッフが手書したイラスト入りのメニューやかわいい鶏の人形が飾られています。タイル張りのカウンターはスタッフ自らが手作りしたそう。古いレンガや木製の扉もアンティーク調に仕上げてあり、まるで海外にいるような雰囲気です。それもそのはず、お店の2Fには系列店でもあるアンティークパーツとDIYのショップ「SECOND BANANA」があり、味のある加工を施したインテリアはお手の物なのだとか。「何のお店だろう?」と思わずのぞいてみたくなりますよ。

ジューシーな鶏肉とハーブライスでオリジナルの味に

「チキンオーバーライス」をオーダーをすると、目の前の厨房でチキンを温め、タイムなどをブレンドしたハーブライスの上にフライドポテトと一緒にすばやく盛り付けてくれます。行列ができているときは時間がかかることもありますが、通常なら2~3分ほどで完成です。

チキンにはソースが付いていて、定番の5種類と季節限定の6種類の中から選ぶことができます。一番人気はクリーミーでさっぱりした味の塩レモンソース。わさび醤油やアンチョビガーリック、サルサソースなどもおいしそうです。

香ばしさとハーブの香りでごはんが進みます

チキンはハーブなどを入れた特製マリネ液にひと晩漬けてからオーブンで焼き上げるので身は柔らかく、皮目は香ばしく焼き上がっています。そのままでもおいしいですが、ソースをかけるとさらにごはんが進む味になります。チキン以外にもポークのグリルがあり、こちらも人気だとか。チキンとポークの両方を楽しめる「チキン&ポーク」(864円)は、ボリュームたっぷりです。

チキンの丸焼きやフライドチキンも焼きたて、揚げたて

店頭には回転グリル台があり、チキンのいい香りが漂ってきます。チキンオーバーライスに使われているチキンは丸焼きでも販売しているので、夕食やパーティーなどの手みやげにすると喜ばれますよ。

ハワイスタイルのから揚げ「モチコチキン」も新登場し、こちらはビールにもよく合う味。お店のすぐそばには川沿いの公園があるので、ピクニック気分でランチを楽しむのも気持ちよさそうです。

ニューヨークのスタイルとはひと味違ったチキンオーバーライスが楽しめる「ニューヨークチキングリル」。お手軽ごはんの新定番になりそうな予感です。

オリジナルサイトで読む