1. トップ
  2. スキンケア
  3. リップクリーム・口紅はいつまで使える?使用期限と正しい使い方を紹介

リップクリーム・口紅はいつまで使える?使用期限と正しい使い方を紹介

  • 2022.1.30
  • 1158 views

唇が乾燥する季節…古いリップクリームは使える?

唇が乾燥する季節
出典:byBirth

唇が乾燥する季節は、保湿用のリップクリームが欠かせないですよね。

毎年使っているリップクリームですが、去年のものは使っても大丈夫なのでしょうか?また、毎日のメイクで使用している口紅は、いつまで使えるのでしょうか?

頻繁に塗り直す人は口紅の減りも早いですが、朝や仕事帰りにしか塗らない人は、なかなか減らずに長期間使っている人も少なくないでしょう。

実は、どちらも使用期限の目安が決まっています。

保湿のリップクリームも、コスメの口紅も使用期限は3年!

保湿のリップクリーム
出典:byBirth

購入して未開封のリップクリームや口紅なら、使用期限の目安は3年と言われています。これはリップクリームや口紅に限ったことではなく、多くのコスメ商品に当てはまります。

でも、パッケージに使用期限が書かれていないコスメが多いですよね。これは、3年以上品質が安定していると確認された医薬品は、使用期限を記載しなくて良いと決まっているからです。

ただし、この使用期限とは、製造日から3年のことを意味しています。購入してから3年ではないので、ご注意くださいね。

とはいえ、製造日も記載されていない商品が多いため、使用期限がいつまでなのか確認できないことも多いでしょう。その場合にはメーカーに問い合わせて、シリアル番号を伝えれば教えてもらえる可能性があります。

気になる方は、一度チェックしてみると良いかもしれませんね。

開封後はワンシーズンでなるべく使い切るのがおすすめ

開封後はワンシーズン
出典:byBirth

未開封の状態なら使用期限の目安は3年ですが、では、開封後のリップクリームや口紅の使用期限はいつなのでしょうか?

保管状態や使用方法にもよりますが、開封したリップクリームや口紅はなるべくワンシーズンで使い切ることをおすすめします。開封したコスメは、さまざまな理由で劣化していくからです。

たとえば、以下のような理由でコスメは日々劣化していきます。

  • 空気に触れることで酸化する
  • 唇の付着物によって雑菌が繁殖する
  • 室温や湿気によって品質が低下する

厳密に決まっているわけではありませんが、保湿用のリップクリームならワンシーズンで使い切る、コスメの口紅なら3ヶ月程度で使い切ることをおすすめします。

また、去年購入した未開封の古いリップクリームがポーチの中から出てきたら、できれば使わないで新しいリップクリームを購入することをおすすめします。

古くなったリップクリーム・口紅の見分け方

古くなったリップクリーム
出典:byBirth

そうはいっても、いつ購入していつ開封したか覚えていない場合も多いですよね。そんなときのために、古くなったリップクリームや口紅の見分け方についてご紹介します。

少しでも異変を感じたら使用を中止し、新しく買い替えてくださいね。

変なニオイがしたら使わない!

古くなったリップクリームや口紅の見分け方で、もっともわかりやすいのがニオイです。変なニオイがしたら使わないようにしましょう。

見た目には異変が見られなくても、劣化している場合は多いです。

変色や変形、分離していたら使わない!

保管方法によっては、変色や変形、分離してしまう場合もあります。もしそのような異変を感じたら、使わないようにしましょう。

力を加えて変形してしまった場合は別ですが、室温や保管方法によって変色や分離した場合には、品質が著しく低下している可能性があります。

そのようなリップクリームや口紅を使い続けると、肌トラブルの原因になるので気をつけましょう。

期限切れや異変を感じるリップを使うと、かゆみなどの原因になるのでNG

異臭や変色などの異変が見られるリップクリームや口紅を使い続けた場合、唇にかゆみや刺激などのトラブルが発生する恐れがあります。

顔のスキンケアは丁寧にしていても、唇は範囲が狭いので油断しがちですよね。でも、トラブルで炎症などが起きると、唇は意外と目立つ場所なので気をつけましょう。

異常があった場合には、すみやかに皮膚科などを受診することをおすすめします。

リップや口紅を長持ちさせる使い方

リップや口紅
出典:byBirth

良い状態のままリップクリームや口紅を使い続けるには、日々の使い方が重要です。以下の3つのポイントに気をつけて、正しく使いましょう。

  • 唇を清潔にしてからリップクリームや口紅を使う
  • 塗り終わったらリップクリームや口紅をティッシュで拭く
  • 高温多湿の場所を避けて保管する

リップクリームや口紅だけでなく、リップグロスも同様です。とくにリップグロスの場合は、チップを直接唇につけてそのまま戻すため、しっかりとお手入れしなければ雑菌が繁殖してしまいます。

使用後はチップを拭き取り、定期的に洗うなどして、清潔な状態で容器に戻すようにしましょう。

また、保管する場所はポーチの中が多いと思いますが、ポーチを置く場所にも注意してください。夏の車内に置きっぱなしにすると、かなり高温になるので気をつけましょう。

窓辺などの直射日光が当たる場所や、バスルーム横の脱衣所などの多湿になる場所にも注意が必要です。

リップや口紅も使用期限を守って使おう!

リップクリームや口紅にも使用期限があるので、使用期限を守って正しく使いましょう。

使い方や保管方法にも気をつければ、少しでも長くお気に入りのリップクリームや口紅を使えますよ。異変を感じたら、新しく買い替えるようにしてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる