1. トップ
  2. レシピ
  3. 北茨城市が地⽅での芸術活動に興味がある人に向けて移住定住オンラインツアーを開催!

北茨城市が地⽅での芸術活動に興味がある人に向けて移住定住オンラインツアーを開催!

  • 2022.1.28
  • 188 views

茨城県北茨城市では、地⽅での芸術活動に興味があり移住を検討している人を対象とした「北茨城市移住定住オンラインツアー」を、2⽉5⽇(⼟)13:00〜14:30に開催する。

⼈と芸術が共存共栄する持続可能な社会を

北茨城市は、思想家・岡倉天⼼を魅了し「東洋のバルビゾン」と称して、新しい美術の創造と⽇本近代美術を発信する「⽇本美術院」を置くなど、五浦海岸をはじめとする⼭海の豊かな⾃然によって形成された美的な景勝地が多くの芸術家に影響を与えてきた地域。

過去に横⼭⼤観などの芸術家を生んできた歴史ある地として、これからも北茨城市を通じて“⼈”と“芸術”が共存共栄する持続可能な社会を⽬指すとともに、五浦の地に影響を受けて芸術活動を志す移住者たちと新たな芸術の価値を創造していくことを目指している。

そこで移住者と協同して芸術家や芸術関連の起業家が経済活動を⾏える総合的な“芸術によるまちづくり”を「KITAIBARAKI ART PROJECT」として実施することに。芸術家に限らず、キュレーターやギャラリストなど、芸術関連の起業⽀援を⾏うことで総合的な芸術活動の⽀援を⾏う。

移住経験者と移住検討者を繋ぐ

今回、芸術家や芸術関連の起業家が経済活動を⾏って新たな芸術の価値を創造するために、地⽅での芸術活動などに興味があり移住を検討している人を対象とした「北茨城市移住定住オンラインツアー」を開催。

オンラインツアーでは、北茨城市役所や北茨城市で芸術活動等を⾏う移住経験者と、地⽅での芸術活動に興味がある移住検討者をzoomなどで繋ぎ、「交流会」を中⼼としたツアー内容を企画して、その模様をYouTube等でライブ配信する。

会場は、『七つの⼦』『シャボン玉』など多くの作詞を行った北茨城市出身の童謡詩人・野口雨情の貴重な資料を展示した「野口雨情記念館」の一室で、オーシャンビューを背景に行う。

また、オンラインツアー参加者全員に「茨城県天⼼記念五浦美術館」で販売する図録「現代院展のあゆみ ― 天⼼記念茨城賞受 賞作品を中⼼に」をプレゼント。さらに、ツアー特典として、誕⽣⽇に1,000円以上の買い物をした人にしか配布しない⾮売品「天⼼⾵呂敷柄紙コースター」も特別に添付する。

募集定員は30名、参加費は1,500円。申込はPeatixイベントページにて受付中だ。

地方での芸術活動に関心のある人は、「北茨城市移住定住オンラインツアー」に参加してみては。

イベントページ:https://kitaibart.peatix.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる