1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【前編】女性の星座で占う♡2月の総合運

【前編】女性の星座で占う♡2月の総合運

  • 2022.1.27
  • 20766 views

2月のメイン行事といえば、バレンタインデーですよね♡

今年は誰かにチョコレートをあげる予定はありますか?

古くは「愛の誓いの日」と言われ、男女が愛を確かめ合う日とされています。

気になる彼に気持ちを伝える方も多いかもしれませんね。

今回は、12星座ごとに「2月の総合運」をご紹介いたします。

恋愛も仕事も動きやすい季節だからこそ、要チェックです!

まずは、前編としておひつじ座(3/21~4/19)〜おとめ座(8/23~9/22)のご紹介です。

おひつじ座(3/21~4/20)

強い心で、なにごとにも立ち向かえそうな運気です。

仕事や金銭に関することで、トラブルが発生しそう。

理想とは異なる現実に落ち込むこともあるでしょう。

しかし、自分を信じて前を進み続けていれば、いばらの道も踏み越えられます。

とくに、公の場ではトラブルに対する姿勢が見られていると意識し、くじけない心を示しましょう。

あなたが認められるまで、あと少しです。

今月の努力はいずれ必ず実を結ぶのでご安心を。

おうし座(4/21~5/21)

今月の運気は絶好調。

健康・気力ともに調子がいいでしょう。

なんでも安心して積極的に取り組めるはずです。

とはいえ、油断すると思わぬミスを犯してしまいます。

肩の力を抜きつつも、用心深さは忘れないように!

寝る前に、その日にあった嬉しかった出来事を振り返ると、なお前向きになれるはず。

ふたご座(5/22~6/21)

仕事運が好調なようです。

順調に仕事をこなし、いつもより早い時間で質の高いものを生み出せるでしょう。

面倒なことは後回しにせず、早いうちに片付けておくと後々助かるかも。

一方で、金運は不調なようです。

お金に目がくらみやすくなっているため、お金に関する判断は後回しにする方が正しい選択が出来ます。

そして、特筆すべきは急上昇している対人運です。

人当たりが良く、ちょっとの無理でも聞いてもらえるでしょう。

気になる相手と思いがけず幸せな時間も過ごせそう。

助けてもらったら、お礼にティータイムに誘ったりすると、さらなる進展が見込めるはず。

かに座(6/22~7/22)

対人運がやや不調です。

思わぬところで衝突があり、大きなトラブルに発展する可能性もあります。

しかし、対人関係以外の運気は上昇傾向にあるでしょう。

仕事で成功したり、思わぬ臨時収入があったりと、嬉しい出来事もあるはず。

今は、全体的に準備期間なのかもしれません。

幸運を掴むためには、前向きな気持ちでいることが大事。

ちょっとの失敗やトラブルで落ち込まないで、その先にある幸運を願ってみてください。

しし座(7/23~8/22)

今月は、気持ちの起伏が少なく、穏やかな気持ちで過ごせそう。

とても良いこともなければ、とてつもなく悪いことも起こらないでしょう。

そのため、落ち着いた感情によって、冷静に動けそうです。

臨機応変に対応できるため、周囲の人からの評価は高まりそう。

共感を大事にすると、さらに信頼を寄せられるでしょう。

それによって、今後も嬉しい出来事が訪れそうです。

おとめ座(8/23~9/23)

今月は、全体的に運気が上向きです。

しかし、対人運がやや停滞気味。

そのため、結果を出しても、周囲から僻まれたり、反感を買う恐れがあります。

謙虚な姿勢を大事にすれば、今後さらに株が上がる可能性もあるでしょう。

今月はいいことが続くかもしれませんが、あまり表に出さない方がいいかも。

また、儲け話は要注意。

甘い誘いはきっぱりと断るようにしておきましょう。

2月のポイント

2月の星回りを見ると、月齢が1日にみずがめ座で新月、17日にしし座で満月となっています。

コミュニケーションの星・水星は4日からやぎ座で順行へ、15日以降はみずがめ座へ。

また、愛と美の星・金星は、やぎ座に位置しています。そして、エネルギーの星・火星も同じくやぎ座に鎮座しています。

今月は、あえて縁の下の力持ちを買って出てみましょう。

密かな頑張りを見てくれる人は必ずいます。

地道な姿勢が幸運を呼び込むカギです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座に訪れる「2月の総合運」は…?

元記事で読む
の記事をもっとみる