1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋・冬だけじゃない!夏もマットカラーで攻めよう♪

秋・冬だけじゃない!夏もマットカラーで攻めよう♪

  • 2015.8.20
  • 1511 views

マットカラーネイルは秋や冬、寒い季節に定番・人気のカラーに思われがちですが、デザインやパーツの組み合わせ次第で夏にぴったりのネイルに変身します。

マットカラーネイルの最大の魅力♪

【イットネイル】マットカラーは他のネイルカラーに比べて落ち着いたカラーが特徴なので、大人っぽいイメージを演出してくれます。

夏ネイルと言えばビビットカラーやラメカラーなどと明るめのカラーが定番で人気です。

しかし中には明るく派手目なカラーは苦手・・・仕事柄NGという女性も多いと思います。

そんな女性にオススメなのがマットカラーネイルです。

オススメの夏仕様マットネイルカラー戦術♪

★ネイビーカラー×マット

もともと大人っぽいカラーであるネイビーカラーをマットにすると、更に大人っぽいイメージの指先にしてくれます。

★パステルカラー×マット

ピンクやイエロー、水色などの明るいカラーもマット仕様にすれば、ふわふわと優しい女性らしいイメージの指先にしてくれます。

★クリアカラー×マット

クリアカラーをマット仕様にすると、すりガラスネイルのようになり涼しげで落ち着いたイメージの指先にしてくれます。

このように派手好きでない女性でもマット仕様を取り入れれば簡単に大人っぽい夏ネイルが完成します。

落ち着きあるマットカラーにアクセントを・・・♪

夏ネイルのイメージとかけ離れているマットネイルをどのように夏らしさを出すかが重要なポイントとなります。

そこでマットカラーを一気に夏仕様にできるデザインをいくつか紹介します。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・碇デコ

碇型のパーツをのせるだけで夏らしいネイルになります。

・押し花

落ち着きあるマットカラーの中に押し花を散りばめるだけでネイルが映えます。

・マリン柄

若いイメージのボーダー柄もマット仕様にすれば抵抗がないネイルになること間違いなしです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

このように、組み合わせるパーツ・デザイン次第でマットネイルが夏仕様に変身するのです。

マットカラーを作ってみよう♪

通常のカラーをマット感にするには専用のマットコートを使うのが主流かと思います。

しかし今すぐ挑戦したいと思った時に持っていないという人も多いと思います。

そこでオススメなのがベビーパウダーです。

マット仕様にしたいカラーにベビーパウダーを少量混ぜるだけで簡単にマットカラーが完成します。

この夏ちょっと大人っぽく、周りとは違うネイルを楽しみたい人は是非マットネイルを取り入れてみてください♪

Itnail編集部

元記事を読む