1. トップ
  2. 【保存版】知らなきゃ損!"Gmail"の「超便利なショートカットキー」5選

【保存版】知らなきゃ損!"Gmail"の「超便利なショートカットキー」5選

  • 2022.2.15
  • 11646 views

近年、携帯のキャリアから格安SIMなどの乗り換えで、Gmailを主に使用しているという方が増えてきています。またプライベートだけでなくビジネスにも使う企業も珍しくはありません。

そこで今回は、Gmailでのメール作成がはかどるショートカットキーを厳選してご紹介します!

メールの作成が格段に速くなること間違いなし!

undefined
出典:shutterstock

ブラウザを使用しているのにショートカットキーが使えるというのは不思議な気分ですが、Gmailはキーボードショートカットに対応しています。メールのチェックや作成にかける時間も格段に減るので、少しずつマスターしていくとよいでしょう。

まずはGmailを開き、左上にある歯車のアイコンをクリック。

「設定」の画面が表示されたら、「全般」の項目を選択し(初期画面は「全般」になっています)、「キーボードショートカット」をオンにしましょう。

変更を保存」をクリックするのを忘れずに!

①メールの作成に関連するショートカットキー

ショートカットキーを使えば、メールを作成する際に表示される宛先などを素早く追加したり変更したりできます。クリックしても同様の行為ができますが、マウスをいちいち操作する必要がないので素早く本文のメール作成に移行でき作業効率がぐっと上がります。

なお、ショートカットキーはWindowsとMacでは異なります。Macは「⌘」キーでWindowsは「Ctrl」キーとなります。

・メールを作成c
・送信 「⌘(Ctrl)」+「Enter」
・Ccの宛先を追加 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「c」
・Bccの宛先を追加 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「b」
・リンクを挿入 「⌘(Ctrl)」+「k」

②書式設定に関連するショートカットキー

本文の書式設定を行うことができます。テキストのフォントやサイズ、揃えなどちょっとしたWord感覚で変更が可能です。

書式設定をする際は、変更したい部分を選択した状態で行います。

・前のフォント 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「5」
・次のフォント 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「6」
・文字サイズを縮小 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「-」
・文字サイズを拡大 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「+」
・太字 「⌘(Ctrl)」+「b」
・斜体 「⌘(Ctrl)」+「i」
・下線 「⌘(Ctrl)」+「u」
・番号付きリスト 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「7」
・箇条書き 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「8」
・引用符 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「9」
・インデント減 「⌘(Ctrl)」+「[」
・インデント増 「⌘(Ctrl)」+「]」
・左揃え 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「i」
・中央揃え 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「e」
・右揃え 「⌘(Ctrl)」+「Shift」+「r」
・書式をクリア 「⌘(Ctrl)」+「\」

③操作に関連するショートカットキー

Gmailにおけるメイン画面で行うショートカット。毎日のように受信するメールにマウスでいちいちカーソルを合わせてチェックを入れるのは面倒です。複数のメールを整理する際などにも非常に重宝します。

・スレッドを選択 「x」
・スターを付ける、外す 「s」
・アーカイブ 「x」+「e」
・迷惑メールとして報告 「x」+「!」
・削除 「x」+「#」
・返信 「r」
・新しいウィンドウで返信 「Shift」+「r」
・全員に返信 「a」
・新しいウィンドウで全員に返信 「Shift」+「a」
・転送 「f」
・新しいウィンドウで転送 「Shift」+「f」
・既読にする 「x」+「Shift」+「i」
・未読にする 「x」+「Shift」+「u」
・選択したメール以降を未読にする 「_」
・重要マークを付ける 「x」+「+」または「=」
・重要マークを外す 「x」+「-」
・スレッド全体を展開する 「;」
・スレッド全体を折りたたむ 「:」

④移動に関連するショートカットキー

私的なものからビジネスでも使用するアドレスのため、毎日受信する量が膨大になりがちなGmail。そんなときはショートカットキーを使って「スター付き」メールや「下書き」にスムーズに移動しましょう!

・[受信トレイ] に移動 「g」+「i」
・スター付きのスレッドに移動 「g」+「s」
・スヌーズ中のスレッドに移動 「g」+「b」
・[送信済みメール] に移動 「g」+「t」
・[下書き] に移動 「g」+「d」
・[すべてのメール] に移動 「g」+「a」
・[ToDo リスト] に移動 「g」+「k」
・[ラベル] に移動 「g」+「l」

⑤移動に関連するショートカットキー

最後も移動にまつわるショートカットキーです。受信トレイ上でよく操作する行為なので覚えて損はありません。特に方向キーが小さいノートPCを使っている方にオススメです!

・新しいスレッド 「k」
・古いスレッド 「j」
・スレッドを開く 「o」または「Enter」
・スレッドリストに戻る 「u」
・次のページに移動 「g」+「n」
・前のページに移動 「g」+「p」

マウスに触れずにメール作成ができて快適!

undefined
出典:shutterstock

いかがでしたでしょうか。さすがに一度ですべてを覚えるのは大変なので、まずはよく使用する操作のショートカットキーを覚えて意識的に使っていけば徐々に慣れていくと思います。メールの作成に時間がかかってしまっている方、さらに効率よく時間を使いたいという方にぜひ体得してほしいスゴ技です!



ライター:ちだい
家電・モノライター&デザイナー。オーディオやバッテリーなどの小型ガジェットを中心にモノ系やカルチャー・サービスなどモノ誌で執筆。趣味は映画鑑賞と神社の参拝、競走馬。
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる