1. トップ
  2. ダイエット
  3. 夏を涼しく過ごしたい人に!ダイエットにも役立つ寒色系カラーの効果

夏を涼しく過ごしたい人に!ダイエットにも役立つ寒色系カラーの効果

  • 2015.8.19
  • 1962 views

ファッションに限らずネイルやメイクなどにも使用される色には、見た目の変化以外にもさまざまな効果があります。今回はネイルにおいてよく使われている人気カラーの中でも、寒色系カラーの思わぬ効果について解説しています。

涼しく過ごしたいなら寒色系?

【イットネイル】ファッションに限らずネイルやメイクなどにも使用される色には、見た目の変化以外にもさまざまな効果があります。

今回はネイルにおいてよく使われている人気カラーの中でも、寒色系カラーの思わぬ効果について解説しています。

暑い夏を涼しく過ごしてさわやかな気持ちにするだけが、寒色系の効果だけではありません。

レッドやゴールドなどの暖色系にはないような効果が、それぞれの色にたくさんあります。

ネイルアートに限らず、メイクやファッションの色選びでも役立つかも?

リラックス効果のあるブルー系

ブルー系は、理性に関する効果を持った寒色カラーです。

ヒートアップした感情を落ち着けて冷静な状態にしてくれます。

寒色系全体に言えることですが、体温を下げるので冷え性の人・血行の悪い人などには不向きです。

暑くてだれやすい夏の季節には、体温を下げて涼しく過ごすために使われることもあります。

調和や感受性を示すグリーン系

豊かな感受性や安定感を司るカラーです。

また、周囲の人々や環境との調和を表す色でもあります。

木々や葉っぱなど自然の色ですので、森林浴のようなリラックス効果や、目の疲れを回復する効果も期待できます。

青系と同様、食欲を落ち着けるダイエット効果のために使われることがあります。

黄緑系であれば新しさ・フレッシュ感ももたらしてくれます。

新しいことにチャレンジしたいときは、明るい黄緑系のネイルが効果的です。

心を癒すパープル系

紫は、古くから高貴さや優雅さを表す代表格として使われていた色です。

見た目・性質的に相反する赤と青が混ざったこの色には、上品さと同時に官能的を持ち合わせるなど不思議な一面を持ちます。

効果としてはイライラ解消・集中力アップ・想像力アップ・運動神経抑制・心身のダメージ回復などさまざまです。

また芸術性の高さから、神秘的な雰囲気のネイルにしたいときはぜひ使って欲しい色です。

上記以外にも寒色系はさまざまな効果をもたらしてくれます。

慣れない色だと感じたときは、淡いカラーを選んだり、ワンポイントにちょこっと使うだけでもOKです。

Itnail編集部

元記事を読む