1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ヴィトン、グッチ…】2022年は、毎日使う通勤バッグも“憧れブランド”で!

【ヴィトン、グッチ…】2022年は、毎日使う通勤バッグも“憧れブランド”で!

  • 2022.1.18
  • 60649 views

コロナ禍以降の働き方の変化で、“必要なバッグ”もこれまでとは違うものに。出勤日が減ったことでバッグにパソコンを入れて持ち歩いたり、カフェに資料を持ち込んだりすることが増えると、やっぱりA4サイズ程度のバッグが便利。職場でのポジションも変化してくる年頃の、CLASSY.世代にマッチするA4サイズバッグをご紹介します。

お仕事シーンではA4サイズの収納力が欲しい

憧れブランドのA4サイズバッグなら、きちんとしたいお仕事シーンにも使えて、且つしっかりオシャレ心も満たしてくれる! CLASSY.編集部おすすめの4つはこちらです。

フォルムや素材感の“きちんと感”が条件です

圧倒的なブランド力がくれる優越感

インパクトのあるジャイアント・モノグラム キャンバス仕立てで、両サイドとハンドルにはモノグラム・リバース パターンが。リッチなレザーと端正なフォルムが、日常をちょっぴり特別なものにしてくれそう。

バッグ(取り外し可能なストラップ付き)[H32×W41×D16]¥350,900(ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

丸みのあるフォルムが優しげな印象を演出

丸みのあるエッジと、オリジナルGG キャンバス仕立てのソフトなシェイプが特徴。どこかレトロっぽさを感じるデザインがコーデに新鮮なこなれ感を生んでくれます。アイコンのホースビット モチーフが全体を引き締めるアクセントに。

バッグ[H28.5×W38×D13]¥206,800(グッチ/グッチ ジャパン)

合わせ方で表情を変えるフレキシブルさが魅力

かっちりとしたシルエットと型押し加工された素材のコントラストが、気取らない大人の雰囲気を演出。合わせる服によって、ハンサムにもエレガントにも。ストラップは取り外しができるので、コーディネートやその日の気分で使い分けて。

バッグ[H31×W35×D17]¥327,800(フェンディ/フェンディ ジャパン)

過保護にならずに使えるタフさも重要

汚れにくく扱いやすい素材だから通勤の相棒にぴったり。「仕事に使える収納力は必須だけど、軽量で持ち歩きやすいのがいい!」という人にもオススメです。付属のストラップでショルダーにすればハンズフリーで使えるのも◎。

バッグ[H27×W31×D15]¥161,700(バレンシアガ/バレンシアガ クライアントサービス)

※文中のサイズ表記は[H=タテ、W=ヨコ、D=マチ]で単位はcmです。

【お問い合わせ先】
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177
バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136
フェンディ ジャパン 03-3514-6187
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

撮影/草間智博(TENT) スタイリング/児嶋里美 取材/伊藤綾香 編集/宮島彰子(CLASSY. ONLINE編集室)

元記事で読む
の記事をもっとみる