1. トップ
  2. レシピ
  3. 《献立》ポークビーンズに合う料理に悩んだら。野菜も摂れる人気レシピ14選をご紹介

《献立》ポークビーンズに合う料理に悩んだら。野菜も摂れる人気レシピ14選をご紹介

  • 2022.1.17
  • 1066 views

ポークビーンズの献立に合うレシピを紹介

ポークビーンズはアメリカで定番人気の家庭料理で、豆と豚肉をトマトなどで煮込んで作ります。

主食はパンでもご飯でも合うので日本では学校給食で登場しますよね。タンパク質たっぷりなおかずですが、単体だと栄養が偏ることも。

そこで今回はポークビーンズ献立に合う人気レシピを紹介しましょう。野菜が摂れて相性もいいおかず・サラダ・スープを集めたので、ぜひお試しください!

ポークビーンズの献立《人気のおかず》

さっぱり美味しいキャロットラペレシピ
さっぱりして美味しいキャロットラペレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)さっぱりして美味しいキャロットラペレシピ

最初にポークビーンズ献立に合うレシピの中から、副菜となる人気おかずを紹介してきましょう。ポークビーンズは味がしっかりついた料理なので献立には、あっさりしたおかずがぴったりです。

フランスで定番人気の家庭料理・キャロットラペなら程よい酸味で後味がさっぱりします。作り置きすると献立の準備が簡単になり、味が馴染んでさらに美味しくなりますよ。レーズンの風味も◎です。

簡単ハニーマスタードローストポテトレシピ
簡単ハニーマスタードローストポテトレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)簡単ハニーマスタードローストポテトレシピ

ポークビーンズ献立には、じゃがいものおかずが似合います。特に人気なのはマッシュポテトですが、忙しい時は皮剥きが面倒ですよね。そこでおすすめしたいのがハニーマスタードローストポテトです。

皮が薄い新じゃがは水洗いしたらそのまま使い、普通のじゃがいもなら汚れが落ちにくいところだけをピーラーで取り除きます。オーブンにおまかせで簡単に作れるので献立作りが楽ですよ。

風味◎ベーコンとピーマンのチーズ炒めレシピ
風味◎ベーコンとピーマンのチーズ炒めレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)風味◎ベーコンとピーマンのチーズ炒めレシピ

ポークビーンズ献立に風味のよいおかずを加えると満足度がアップします。おすすめは、ベーコンとピーマンのチーズ炒めです。粉チーズがふんわり香り、親しみやすい味になります。ピーマンが苦手な子供も食べやすい人気のおかずです。

材料をさっと炒め、調味料で味付けするだけなので簡単ですね。ピーマンの苦味が苦手な場合は、しんなりするまで炒めるとさらに食べやすくなります。

食物繊維たっぷりなきのこのマリネレシピ

ポークビーンズ献立にきのこのおかずを加えると食物繊維をたっぷり摂れます。特に味の相性がいいおかずは人気のきのこのマリネです。

爽やかなレモンと風味のいいにんにくを使っており、ポークビーンズの箸休めになります。作り置きしておくと献立の用意が簡単です。

ポークビーンズ献立の付け合わせにするだけでなく、パンに挟んだりサラダにのせたりしてアレンジもできます。

えびとブロッコリーのガーリック炒めレシピ
えびとブロッコリーのガーリック炒めレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)えびとブロッコリーのガーリック炒めレシピ

赤茶色のポークビーンズに、緑色のおかずを合わせると彩りがよい献立になります。えびとブロッコリーのガーリック炒めはブロッコリーの緑が綺麗なおかずです。ポークビーンズと味が被らないので献立を飽きずに食べられますよ。

料理のポイントはえびの下処理です。片栗粉と塩を絡ませて水で洗うと簡単に臭みが取れます。蒸し焼きにすると、えびがプリッとして美味しいですよ。

おしゃれな焼きアスパラの卵ソースかけレシピ
おしゃれな焼きアスパラの卵ソースかけレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)おしゃれな焼きアスパラの卵ソースかけレシピ

ポークビーンズは給食のイメージが強いおかずですが組み合わせを工夫すれば、おしゃれな献立になります。身近な材料で高見えするおかずを作るなら人気の焼きアスパラの卵ソースかけがおすすめです。

フライパンで焼いたアスパラに、レンジで簡単に作れる卵ソースをかけるだけで出来上がります。時短で作るポイントはアスパラを焼く作業とソース作りを並行して調理することです。

ズッキーニとじゃがいものグラタンレシピ
ズッキーニとじゃがいものグラタンレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)ズッキーニとじゃがいものグラタンレシピ

ポークビーンズ献立にボリュームを足したい時は人気のズッキーニとじゃがいものグラタンを作ってみましょう。トマト味のポークビーンズと相性がいい野菜を使っており、見た目も華やかなおかずです。

このグラタンはソースを使わない簡単レシピで、粉チーズや塩こしょうなどでシンプルに味付けします。材料を交互に重ねてオーブンで焼くだけなので献立作りの負担になりません。

ポークビーンズの献立《サラダ・スープ》

つぶつぶマスタードのコールスローレシピ
つぶつぶマスタードのコールスローレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)つぶつぶマスタードのコールスローレシピ

続いてポークビーンズ献立に合うレシピの中からサラダ・スープを紹介してきましょう。トマト味のポークビーンズには、クリーミーなサラダがぴったりです。献立に変化をつけたいならマスタードを使った人気のコールスローはいかが?

マイルドなマヨネーズ味とつぶつぶ食感が献立にアクセントをつけてくれます。料理のポイントは、味がぼやけないように水気をしっかりと切ることです。

ほうれん草とコーンのツナごまサラダレシピ

子供にポークビーンズ献立を作るなら、ほうれん草とコーンのツナごまサラダがおすすめです。

子供に人気のツナとコーンが入っているので野菜をパクパク食べてくれますよ。ごまやごま油を使っており、ポークビーンズ献立の風味もよくなります。

ほうれん草はレンチン加熱するので鍋を使わず簡単に作れるサラダです。彩りもよいため、ポークビーンズ献立に色味を足したい時にもどうぞ。

人気の根菜ピーナッツバターサラダレシピ
根菜のデリ風ピーナッツバターサラダレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)根菜のデリ風ピーナッツバターサラダレシピ

ポークビーンズ献立をアメリカの料理でまとめるなら、アメリカ人に人気のピーナッツバターを使ってみましょう。ピーナッツバターはパンのお供やお菓子の材料として使うものと思われがちですが、サラダに入れると風味やコクが出て美味しいですよ。

材料はさつまいも、蓮根、ピーナッツバター、塩、オリーブオイルのみです。とてもシンプルですね。蓮根は揚げ焼きするので食感も楽しめます。

レンジで簡単玉ねぎコンソメスープレシピ
レンジで簡単玉ねぎコンソメスープレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)レンジで簡単玉ねぎコンソメスープレシピ

味がしっかりついたポークビーンズには、あっさりしたコンソメスープがよく合います。鍋で作るのが面倒なら、レンジと熱湯で簡単にできるスープを献立に加えてみましょう。

玉ねぎとベーコンをレンチンし、調味料を加えて熱湯を注げば完成です。そのままだとあっさりしたスープになりますが、献立にもう少し変化を加えたいなら粉チーズ、黒こしょう、クルトンなどをプラスしましょう。

缶詰×レンジで簡単クラムチャウダーレシピ

クラムチャウダーは、ポークビーンズと同様にアメリカで人気の家庭料理です。この2つは全く別の味わいなので献立すると最後まで飽きずに楽しめます。

あさりを使う場合は砂抜きが面倒ですが、水煮缶詰を使ってレンジ調理すれば簡単に作れますよ。

スープには生クリームを使わず、チーズ、牛乳、バターでコクを出します。小麦粉のとろみが強すぎる場合は牛乳で伸ばして調節しましょう。

緑色が綺麗なほうれん草のポタージュレシピ

ポークビーンズ献立に緑色の野菜が足りない場合は、スープで追加することも可能です。

発色のよいほうれん草をポタージュにすれば献立が華やかになります。玉ねぎ入りで甘みがあるので子供も食べやすい人気のスープレシピです。

このレシピでは牛乳ではなく豆乳で伸ばすので、あっさりと仕上がります。

ポークビーンズ献立をヘルシーにしたい場合にもおすすめです。パンにも合いますよ。

カレー味のかぼちゃミルクスープレシピ

ポークビーンズとかぼちゃは相性がよく、一緒にして煮込むレシピもあります。中に入れない場合は献立にスープとして加えましょう。

この人気レシピは献立のアクセントになるカレー味ですが、ベースはミルクなのでマイルドで食べやすいですよ。

材料はかぼちゃ、玉ねぎ、オリーブオイル、カレー粉、コンソメ、水、醤油、バター、牛乳、塩こしょうなどです。身近な材料で簡単に作れますね。

ポークビーンズの献立作りのポイント

ポークビーンズの献立作りでは、栄養と味のバランスを意識してみましょう。

ポークビーンズの基本は豆と豚肉を使ったトマト味ですが、実は細かいルールはなく、家庭によって材料が違います。そのため、ポークビーンズに入れなかった野菜を取り入れると栄養バランスがよくなりますよ。

また、ポークビーンズはしっかりめの味なので、さっぱりした料理やマイルドな料理があるとよいでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる