1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【血液型×星座】2022年強運の持ち主は?

【血液型×星座】2022年強運の持ち主は?

  • 2022.1.13
  • 285201 views

新しい年になりましたね。今年の運勢が気になりませんか? 今回は、占い師の紅たきさんに、血液型と星座の組み合わせから2022年の強運の持ち主を占ってもらいました。

血液型×星座で占う!2022年強運の持ち主は?

第1位 A型×魚座

超のつくお人好し。そのせいで痛い思いをすることも少なくないA型×魚座。しかし、2022年は、強い運が向いてきます。その聖母のような優しさには根強いファンがつくでしょう。メンタルが少々弱い部分も克服ができます。そして、自立心が強化される2022年は、弱点やマイナス要素を、逆に強みや魅力にしていけるまたとないチャンス。特に、同僚や友人とのやりとりをマメに振り返り、その背景を掘り下げてみましょう。これまでうまくいかなかった根本的な原因が浮かび上がり、突破口を開けるはずです。自分の内面にばかり向いていた目を、外の世界にいっきに向けるのもいいでしょう。自分の世界にこもっていたのでは、せっかくの強運を生かせません。いつものテリトリーから飛び出しましょう。

第2位 B型×蠍座

思い入れが強く、凝り性なB型×蠍座。好きなジャンルやこれと信じた道には労を惜しまず、全身全霊をかけて打ち込む半面、興味のないことには見向きもしない傾向が。日頃はそんな極端な姿勢を敬遠されやすいものの、2022年は形成逆転! 情熱の限りを注ぐ一途さ、ひたむきな姿勢が、周囲に認められます。重要な役を任される、好きな異性の心を動かすなど、努力が報われたと思うことが多いでしょう。揉めごとは、過去に原因がある気配。以前のやりとりや残ったしこりを丁寧に読み解いていくうちに、解決の糸口がつかめるはず。また、恋は足場をしっかり固めるほど、良縁に恵まれます。職場の同僚との親睦はもとより、隣近所の人との関係を深めれば、愛をしっかり掴めるでしょう。

第3位 AB型×蟹座

蟹座特有の情の深さや思い入れの激しさをAB型のクールマインドが緩和し、2022年は成熟した大人の女性になっていくと思われる、AB型×蟹座。好き嫌いが極端なところや、得意なことにのめり込むところ、お気に入りの異性や友達をついついえこひいきしてしまうところもあります。しかし、そんなところを非難されるかと思いきや、とんでもありません。そんな言動が、2022年はむしろプラスの変化を引き起こすきっかけに。一途に尽くした異性から求婚される、一芸を極めたことで出世の道が開ける、などとというミラクルも大アリです。自分と2022年の強運を信じ、我が道を突き進んでください。また、経験豊富な年上女性は救世主。心当たりのある人がいたら、頼ってみて。

書いたのは

紅 たき(クレナイ タキ)

占い師、占いライター。広告制作会社のコピーライターを経てフリーランスに。西洋占星術、人相、タロットなどの占いの知識をベースに、数々のサイトで占いコラムを執筆中。

紅たき OFFICIAL WEB SITE

写真提供/いらすとや

元記事で読む
の記事をもっとみる