1. トップ
  2. ファッション
  3. そのまま着てるだけ?「リブタートル」の意外な重ね着コーデ見本3つ

そのまま着てるだけ?「リブタートル」の意外な重ね着コーデ見本3つ

  • 2022.1.12
  • 16459 views

寒さとともに、トップスのレイヤードが主流になる冬。トレンドである重ね着を楽しみたいけど、着こなし方が難しい…というアラサー女子に向けて、定番のレイヤードアイテムを今っぽく着こなす方法を、スタイリストの近藤和貴子さんに聞きました。今回は、重ね着インナーの鉄板「リブタートル」の着回しテクをご紹介します!

「白のリブタートル」レイヤード見本3つ

【着回しパターン1】
タートルの色をリンクさせたスウェットコーデ
タートルの白を拾って、スウェットのロゴ、スカート、スニーカーを白に統一。ぴったりとしたタートルにメンズライクなスウェットを合わせることで、全体がこなれてバランスよくまとまります。バッグもあえての青で、青×白の世界観をキープ。
ニット¥25,300(スローン)スウェット¥6,820(FRUIT OF THE LOOM/FTLジャパン)スカート¥14,960(アンクレイヴ/オンワード樫山)ピアス¥63,800(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山 プルミエール 伊勢丹新宿店)バッグ¥9,900(CLOUDY/ドウヤ)スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

【着回しパターン2】
V開きのアイテムを重ねて縦のラインを強調
襟元がVに開いたアイテムの中にタートルを仕込むと、自然と首を長くすっきり見せてくれます。タートルは折らずにクシュッとさせるのがちょうどいい。ロング丈のコートやワンピースを合わせると、縦のラインが強調されます。
ニット※着回し ワンピース¥35,200(CASA FLINE/CASA FLINE 表参道店)コート¥121,000(ebure/ebure GINZA SIX 店)イヤリング¥11,000(プラス ヴァンドーム/プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店)バッグ¥14,300(RANDEBOO)ブーツ¥29,700(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

【着回しパターン3】
上級者は同系色のニットと合わせて斬新に
タートルの上にトレンドの襟開きニットを重ねた上級者スタイル。似た素材のアイテム同士でも、同系色でまとめれば違和感なく着られます。カジュアル感強めの上半身に合わせて、ボトムスと小物はキレイめのものをセレクト。
ニット※着回し ジップアップニット¥24,200(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)パンツ¥24,200(ルーニィ)ピアス¥29,700リング¥44,000(ともにココシュニック)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ブーツ¥18,700(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

【おまけ】インナーにおすすめの「リブタートル」は…?

重ねるアイテムを選ばない、“オフホワイト”の細リブタートル
多くの人が一枚は買ったことがある、着回し力が高い白の細リブタートル。レイヤードコーデに登場させるなら、真っ白より肌になじみやすいオフホワイトがおすすめ。重ねるアイテムとも色のコントラストがつきにくく、首元だけ浮いて見えません。
ニット¥25,300(スローン)スウェット¥6,820(FRUIT OF THE LOOM/FTLジャパン)

配色に迷わない“ベージュ”の細リブタートル
肌なじみのよいベージュのタートルは、オフホワイトと同じく、上に重ねるアイテムの色を選ばず合わせやすいところがポイント。ネック部分が短めなので、折り返さずにクシュッと簡単に着られます。
ニット¥13,200(ルーニィ)スウェット※着回し

教えてくれたのは…スタイリスト・近藤和貴子さん

Profile スタイリスト・近藤和貴子さん
1991年生まれ。身長164cm。女性誌や広告などと中心に、モデルやタレントのスタイリングを幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagramでもファンが多い。行きつけのショップはCABANやロンハーマンなど。

【お問い合わせ先】ヴァンドーム青山 プルミエール 伊勢丹新宿店☎︎03-3350-4314/ebure GINZA SIX 店☎︎03-6274-6915/オンワード樫山☎︎03-5476-5811/CASA FLINE 表参道店☎︎03-6447-5758//ココシュニック☎︎03-5413-5140/コンバースインフォメーションセンター☎︎0120-819-217/スローン☎︎03-6421-2603/ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005/ドウヤ☎︎03-6459-3946/フィルム☎︎03-5413-4141/ピエール アルディ 東京☎︎03-6712-6809/プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店☎︎052-566-8322/RANDEBOO☎︎03-6450-5591/ルーニィ☎︎03-4578-3466

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE)モデル/鈴木詩織(CLASSY.LEADERS)ヘアメーク/RYO(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

元記事で読む
の記事をもっとみる