1. トップ
  2. グルメ
  3. 海の向こうに富士山を望む絶景レストラン「マリン&ファーム」が湘南にオープン!

海の向こうに富士山を望む絶景レストラン「マリン&ファーム」が湘南にオープン!

  • 2015.8.14
  • 3466 views

湘南佐島にオープンした「MARINE & FARM(マリン&ファーム)」は、地産地消をテーマにしたレストラン。海に面したテラス席で、湘南を中心とした神奈川県産の食材にこだわった料理を味わうことができます。

地元でとれる旬の食材は新鮮そのもの

JR逗子駅からバスに揺られること約20分。佐島マリーナの少し手前に位置する「マリン&ファーム」は、7月17日にオープンしたばかりの新しいレストランです。こちらのお店のコンセプトは“地産地消”。厳選された地元の食材をふんだんに使い、四季折々の旬のごちそうを提供してくれます。 鎌倉や三浦半島の採れたて野菜や、すぐ近くの佐島漁港をはじめ、横須賀や三浦の各漁港から仕入れた魚介類など、地場の食材はどれもとびきり新鮮。バーニャカウダやカルパッチョといったシンプルな調理法が、素材そのもののおいしさを引き立てています。相模三元豚、横浜ビーフに葉山牛、南足柄で育てられる相州牛など、もちろんお肉も地元産。メニューには使用食材の産地が書かれているので、料理を選ぶ際の参考にできますよ。

ランチタイムには、アラカルトのほかにプリフィックスメニュー(2800円)を用意。前菜は「鮮魚のカルパッチョ」や「釜揚げシラスの焼きシーザーサラダ」など7種類から、メインは「佐島グリルビーフバーガー」「相模三元豚ポークロイングリル」など8種類の中から、それぞれ好きなものをチョイスしましょう。

デザートやドリンクも地元産

メインとなる食材だけでなく、ハーブやフルーツ、卵、牛乳なども神奈川県産にこだわっている「マリン&ファーム」。横須賀関口牧場の牛乳や三浦半島の「極み卵」を使ったプリンやパンケーキは、素材の旨みをいかした濃厚な味わいがクセになりそうです。

厚木の醸造所サンクトガーレンのフルーティーな地ビールや、三浦産スイカを使った季節限定のソルティドッグなど、ビールやカクテルのメニューにもこのお店ならではのラインナップがそろっていました。

刻一刻と色が変わる夕日のグラデーションを眺めて

自然豊かな佐島の海の目の前という絶好のロケーションに建つ「マリン&ファーム」は、富士山や伊豆半島、伊豆大島を望む美しい景観も大きな魅力。オーシャンフロントのテラス席では、まるで客船の甲板でくつろいでいるような気分に浸れます。

夕暮れ時には、赤から青へのグラデーションが海と空を静かに染める“マジックアワー”を楽しむことも。おいしい食事とワインを味わいながら眺める感動的なサンセットは、忘れられない特別な時間になりそうですね。

朝9時からモーニングが食べられるので、いつもより早起きして湘南へ出かけ、おだやかな朝の海を見ながらゆっくりと朝ごはんをいただくのもぜいたくです♪ 湘南エリアへ出かける際には、ぜひ佐島まで足を延ばして「マリン&ファーム」で地元の旬を味わってみてください。お店から歩いてすぐのところにある天神島臨海自然教育園には海沿いを歩く遊歩道が整備されているので、食事の前後に立ち寄ってみるのもいいですよ。教育園内のビジターセンターには、ウミウシなど、付近で見られる動植物の展示もあって楽しめます。

元記事を読む